.FR a l'epoqueのどーでもよさげな話し。

フランス『アンティーク』『ヴィンテージ』オンライン蚤の市。
.FR a l'epoque (ポワン エフエール ア レポックのブログ
ヴァカンス 海は繋がっている。(なんぞ思ってもいない)なぐり書き。
0

    JUGEMテーマ:ネットショップ

     

    一回、びっしりを久々のブログを書いたのに、upする前に、

    なんか消えてしまい心が折れていたのですが、再度チャレンジ。

     

    10年以上ぶりで、この時期に帰った3週間のジャポン。

    実は家の事情だったのだが、それでもいつも通りに楽しめたーーーー!

     

    千葉っこの自分は、毎回 1日遊びの予定を立てるときに、

    地元ごひいきで、まず千葉を探してみる。

     

    しかし、ふなっしー、チーバ君がマックスの千葉は、全く反対側の神奈川には勝てず、なんもないのだ。

    遊び所がなんもないのだ。

    (あ、東京ディズニーランドは、千葉です)

     

    なんもない!イマイチ盛り上がっていない!!それが千葉。

    そこがいい!!!

    今更ながらに、何にもないゆるい感じが、良さだってことに気がついた。

     

      20年近く前のワンピースを着てムチムチな自分。。観音様のサイズ比較で。

     

     

     

     

     

    今回は、鋸山、漁港で海鮮丼、ピーナッツソフト 海

    という、千葉ならではのコースを満喫。

    鋸山、楽しかったーーー。

    ぜひおすすめ。

     

    海鮮丼、うまかったーーー。

    ぜひおすすめ。

     

    ピーナッツソフト、うまかったーー。

    ぜひおすすめ。

     

    そして、ちょうど自分がいる時にあった「爆笑!お笑いライブ」とかをみに行き、

    帰りに、今限定のふなっしーラッピング列車を目撃。

    その脇には、おそらく、ふなっしー追っかけと思われる、274番号の入ったTーshirtを着ている軍団にも遭遇。

    なんか、心が温まったよ。

     

     

    うまかったうまかった、言っているところで、だいぶ御察しの通り、

    ここ最近、急激な成長ぶりで、毎日が「今、人生で一番でぶっている」日々。

     

    出発前のパリも暑かったけど、やっぱりそこはジャポン。

    じわじわと猛烈に暑い日があり、あのジメジメ感にはもう耐えられなくなっていた。

    日中なんて、ヨタヨタにしか歩けないーー、みんな真夏、どーしてるんだろー。サラリーマン、マジで尊敬。

    帰ってすぐに、近所のシマムラへ行き、ブラトップを購入。

    近所のスーパーに行くにも、青山(洋服の青山ではない)に行くにも、シマムラトップ。

    あまりにもムチムチしているので、スクール水着のようになっていた。。

     

    帰りに空港へ行くのに、車に乗り込んでいたら、

    近所のおばさんに、「海に行くの?」と言われた。。

     

    水着に見えたのね。。きっと。

     

    いや、、、気持ちはわかるけど。。

     

    小学生じゃないんだから、家から水着で出かけねーよ!と思いつつ、

    ツーか、水着じゃないし。

     

    いや、、気持ちはわかるけど。

     

    パリに帰って着て、一日しか家で寝てないうちに、今度は急遽決めたブルターニュ旅行に出発。

    パトロールも兼ねているのだか、すでに半分以上はヴァカンスのり。

     

    実は、あっち側の海にちゃんと行くのは初めてかも。

    モンサンミッシェルと、サンマロはあるけど、なんか天気最悪だったし。

     

    途中、一泊宿を決めていなかったので、島の宿をとり、船を乗り換えて島へ。

    これがとっても良いアイディアで、

    7月14日の革命記念日で、人がいっぱいにもかかわらず、

    島なので車が全くいないため、人がいても、みんながストレスなくのんびりな感じがあり

    すっごく良かった。

    全然違うもの。時間の流れ方というか、、のんびり感というか、って2度言った。↑

     

     

    couteauという細長い貝(うまいやつ)を探している少年に遭遇し、取り方を教えてもらった!

    貝がいると思われてる穴に、塩まくと、「あれ?潮満ちた?」って勘違いして、にゅるーーーーって出てくるの。

    そこをガッっと、捕まえるらしい。

     

    可愛い坊主は、とって小さいと、ちゃんと戻してた。(結構無理やり穴にグリグリ入れてたけど。。)

    にくいやつっ。

     

    正直、どちらかというと山派で、滅多に海にはいかないのだけど、

    千葉の海から、今年はなんか海づいている。

    で、8月は、コルシカ島へゴーッゴゴーーー!!

     

    その前に、一刻も早く水着を着ても良い体にならなくては。。

    さもなければ、、、

    こんなんで、海へ。

     

    ここから、予告の予告。

     

    8746番

     

    8755番

     

    8761番

     

    よろしくお願いいたします。

     

     

     

     

     

    | rietarm | 旅行記 | 02:45 | comments(0) | -
    期間限定!国内発送 イレギュラーの6月末編
    0

      JUGEMテーマ:ネットショップ

       

      突然ですが、ちょっと予定がありまして、この時期10年以上ぶりにジャポンに帰国することを

      「さっき」決めました。

      それにより、急なのですが、国内発送の受付を開始させていただいております。

       

      メルマガと同い内容、さらに前回とも同じなようですが、、

      以下詳細です。

      ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

      ただいまから〜6月16日まで、「期間限定国内発送」の受付を致します。

      国内発送とは、
      自分の一時帰国に合わせ、持てる荷物を持ち日本より発送する発送方法です。

      今回は、ただいまより受付開始し、6月19日までコチラでご入金確認が取れたお荷物限定になりますので、ご入金確認期限は厳守になります。
      荷物の限界に達した時点で早めに締め切らせていただく場合がございます。

      また、持てる荷物に限りがありますので、
      出来るだけ多くの方のお荷物を持てるように、大きな荷物はご遠慮させて頂く場合がございます。
      例)毛布など 割れ物などのブロカント

      お届けは、6月22日〜24日辺りを予定しております。
      発送方法は、レースのみなど小さなお荷物の場合は
      スマートレター便、180円


      それより大きくなりますと、はこboon(発送元千葉)
      になります。

      出来る限りご希望に添えるようにしたいと思いますので、
      ご不安がある方は、ご連絡くださいませ。


      今の時点で、おとり置きされており、終了期限がこの国内発送受付期間に入っている方、
      追加がありました場合、国内発送へ回す事も出来ます。

      微妙にタイミングがズレてしまった方、、
      申し訳ございません。
      必ず、どっかで入る方とそうでない方の線引きが発生してしまいますので、何卒ご了承くださいませ。。。

      6月19日〜7月12日の間は、商品側を離れますので、直接商品を必要とする業務はお休みさせて頂きます。
      新商品upの更新は、いつも通り営業しております。
      フランスを離れている時も、ご注文はお受けいたします。

      発送は、フランスに戻り次第になりますので、自動的にお取り置きとさせていただきます。

       

      フランスに戻ってから発送は、7月18日〜になります。

      それより前に、戻っているのですが、革命記念日や土日が続くので、、。

       

      フランス不在時に複数点のご注文をいただいた場合は、戻ってからの送料計算になりますので、

      当店からの、「ご注文ありがとうございます」メールをお待ちくださいませ。

       

       

       

       

       

      久々なので、なんか面白ネタを。。と思うのですが、

      思いついたのが、シモネタなんで、書こうか迷うが、、書いてみる。

       

      引っ越して初めての夏を迎えようとしているのですが、

      前回の家と違って、中庭側なので、音が結構響くのですね。

      で、先週、猛烈暑かったので、当然窓全開なのだが、、

      まあ、夜もだったけど、昼の14時とかからも、Hの喘ぎ声がする!

      昨夜と、今日も同じ声、同じ女。

      ツーか、まだ昼過ぎ、そして平日。

      あまりにも聞こえすぎるので、

       

      「野生か!!!」

       

      とツッコミを入れるが、当然、熱中ラバーズには届かず。(届いたところで、「野生か!」は理解されるはずもなく)

       

      自分的には、勝手に在仏インド人だと想像している。(自分イメージ)

       

      薬のように、一日3回食後に、的な行事っぽかったのだが、聞こえない日があると、

      意外に、窓から「あれ?今日はヤンないの?」と問いかけのヤジを飛ばしてみる。

       

      と思ったつかの間、、違うカップルっぽいところに飛び火。

      熱中ラバーズ、移るのね。。

       

      いやー!羨ましいぞお前ら!

      **決して、聞き耳を立ててる訳ではなく、本当に思いっきり聞こえてくるのだ。気にしていないんだろーし、結構あるある話。**

       

      | rietarm | .FR A L'EPOQUE の重要なお知らせ | 08:31 | comments(0) | -
      今更あけおめ。+戻っています.(いつもの乱文)
      0

        JUGEMテーマ:ネットショップ

         

        とっても今更ながら、

         

        明けましておめでとうございます。

        今年も、どうか、何卒 よろしくお願いいたします。

         

        1ヶ月近い帰国のバカンスより戻りました。

         

        今回は、行きはいつものJAL便だったのですが、帰りはなんか知らんが、フィンエアー(共同便??)で、ヘルシンキで乗り換えでした。

        機体もAYなので、これまたJALの(エコノミーだけど)広さとサービスに慣れきっていた自分、ああ、しんどい。

        楽しみにしていた映画も、、いつからなのか、あいかわらずのハリーポッターシリーズとか。

        邦画は、これまた相変わらずの「おくりびと」とか、、(更新してんのか?と思ったが、「君の名は」もあったのでしてんのか。。。一応)

        でも、その中でも「団地」という映画もやっていて、岸部一徳好きもあり、面白かった〜。

        しょっぱなには、一応年齢上、必須と思われる「ブリジットジョーンズ」を観て、「団地」を見て名前を忘れたがティムバートンのやつを見て、、もう見たいのなくなったので、しょーがなく、トムクルーズを見てみた。

        最後のトムクルーズは、結局最後の最後まで、何のために戦っているのかわからんかった。

        疲れるから、一番わかりやすく楽しめるものと思って選んだのに。。

         

        最近は、おばばなので少し高くっても直航便にしていた為、経由便の乗り換えが久しぶり。

        もうこの帰りの45分での乗り換えがストレスでストレスで。

        しかも、ヘルシンキの時点でEU入りしているので、この乗り換えの間に、入国審査も通らなくてはならん。

        パリだと、ちょー適当な入国なのに、お国柄か、質問アリで意外にしっかりと見るのでちょっとビビった。

         

        最初の頃は、頑張って乗り換えてたっけな〜。

        で、乗り遅れとかもしてたっけ。

         

        今回のジャポンは、最初はナーーーンも予定がなくって、「ああ、ゆっくり、でも暇だな〜」と思っていたが、

        帰ることを教えていなかった友達に、ついて2、3日してから「ついた?」とメッセージが来たので、

        「ついたよ。来る??」っと冗談がてら返事したら、

         

        「今、チケット見てるんだけどさー」

         

        「え!マジで!!!」

         

        気がつきゃ、そんな話題の、3、4日後には、奴は羽田に到着し、お迎えに上がった。

        外人が来るなんて!人生でありえない父親に紹介し、寿司屋に行ったり、

        TOKIO巡りをし、鎌倉の知人の家にお世話になり、おきまりの京都 奈良へ行き、浅草へ行き、スカイツリーの登り、

        などと、一気に忙しく暇がなくなり、あっという間に終わってしまったーー。

        鎌倉と京都は、ここ数年で何回か行っていたけど、

        奈良の大仏なんて、中学生の修学旅行以来!

         

        数日間ズーーーット一緒にいたので、喧嘩ばっかりだったけど、

        それもそれで楽しかったワン。

         

        そして、さらに、facebook経由で中学2年生の時に仲よかった子から、連絡が来ていてびっくり。

        しかも、半年前に。

         

        全く活用していないので、全然気付かんかった〜〜〜。

        急いで連絡し、会うことに。

         

        もう、別れた彼に会うのかと思うぐらい、ドキドキしたワン。

        でも、全く1mmも変わってなくって、いろいろお互い覚えていないことを話せて本気で面白かったにゃー。

        彼女は、初めて影響を受けた人だったので、再会できて嬉しいモキ。

        敬遠してたけど、こういうsNS。でもすごいね、ポケベルの時代には、ありえなかったパオーン。

        もち、中二時代は、確か電話がプッシュホンが出回ってきた時だったので、

        当然、今の子達みたく個人的に連絡先を交換することなんてなかったし、

        学校が変われば、そのまま縁が切れるのが普通なんで、すごいかもカモ。

        今は、そば屋のおか持ちバイクで、自分の誕生会にやってきた子を捜索中。

         

        そんなこんなで、あっという間で楽しいバカンスでした。

        もう ♪恋しいぜジャパーン!

         

         

         8214番

         8226番

         

         8230番

         

        今年もどうぞよろしくお願いいたします。

         

         

        | rietarm | 旅行記 | 08:09 | comments(0) | -
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        3031     
        << July 2017 >>

        このページの先頭へ