.FR a l'epoqueのどーでもよさげな話し。

フランス『アンティーク』『ヴィンテージ』オンライン蚤の市。
.FR a l'epoque (ポワン エフエール ア レポックのブログ
デモ拡大
0

    JUGEMテーマ:ネットショップ

     

    ♫なーにがあったか覚えてないの、右手にハンマー握りしめ〜〜〜〜♫

     

    ちょっと前に、インスタグラムのストーリーにも載せていたのですが、

    ただ今、パリで問題になっている「gilets jasunes」どんどん拡大していて、

    この写真の日は、パリの中央はどこもデモが起こっていました。

     

    そして、自分がいたのは、その中でも中央中の中央の、警察と「gilets jasunes」の最前列。

    そこを横切る自分。。。

    横切ったすぐ後に、催涙ガスらしきモクモクのやつが投げ込まれて、

    目いたいたの涙止まらずで、急いで離れたけど、

    結構離れても、また違うところで同じように盛り上がっていたり、で事の大きさを実感。

     

    よくわからないが、ガスの値上がり、taxの値上がり、などから始まり、今では今の政治についてなど、なんでもありになって来ているらしい。

    多くのフランス人が賛同していて、デモ集会があった日は、300ミリオン(ん?億かしら?単位がわからなくなる、1ミリオンは100万だから。。。)スーパーとかの売り上げが下がったらしい。

     

    ボケ〜と生きている自分には、ちょっとついていけないことがあるが、やっぱりエネルギーを感じる。

    確かに、常にすごい額の請求とか、気がついたら引かれてたり、、とシンドイ生活だけど、それでも、「ひぃぃ〜〜〜」って思ってただけで、どっかちょーがないか。って思ったりする。

    きっとみんなもそうだったけど、ある時突然「もう、我慢ならねーーー」って誰かが立ち上がると、それを感じていた人がばばば〜って賛同するんだロー。

    外からみて、感じている自分が言うことではないが、こうやって国が作られてるのね。少なくとも、納得いかないことを声に出して政治に参加しているところは、「生きてる!」って感じがする。

     

     

     

    | rietarm | 出来事 | 01:42 | comments(0) | -
    カメラ不具合 覚え書き
    0
      JUGEMテーマ:ネットショップ

      またしてもおひさしぶりっこ。

      前回のテーマなんでしたっけ?
      youtubeで中村雅俊や、テレサテンなどを見まくりあげくの果てに友達に「来生たかおはいい曲をつくる」とメールし
      「なぜ急にそんなことに。。」と言われたコトでしたっけ??

      と気にした所で今回も全く関係ない話しなのですが、
      去年暮れまで絶好調だった自分のカメラちゃんが、ジャポンから帰国後いきなくかんしゃく起しになった話しです。

      因に、今は毎晩 子猫がミルクを飲む動画を見ています。(しかも3時間とか。)

      自分の愛用カメラは、pentax k-3なのですが、
      一昨年にジャポンに上陸したときに、思い切って買ったお買い物で、
      合わせてpentax DA 1:2.8mmも購入。
      これがまたとっても優秀で、サイトの写真が暗かったりぼやけているのは、自分が全く持って素人なだけで、
      そんな素人目にも、「すげー、なんかすげー!」と思う感じで
      大満足でした。

      しかも絶好調で動いていたので、前回の年末にはメンテナンスの帰国はさせず、
      機内などの持ち込みもなんかリスクがある気がしたので、フランスにおいて帰りました。

      で、

      今年仕事を始めてから、
      オートフォーカスでの動きが、半押ししても「う”ー、、 ギー、、 じー、、」とかで全く持って
      カメラは頑張っているのに、レンズが動いていない状態。

      ドンドン酷くなり、最後にはマニュアルで取っていたのですが、
      カメラッコでもないので、自分調節のマニュアルよりやっぱり機械のオートの方に強く信頼感があり、
      オートフォーカスは、絶対機能してくれないとこまるでやんす。

      まずは、古いレンズに付け替えてみて、カメラが悪いのか、レンズが悪いのか見極める事に。
      レンズを変えると通常元気いっぱいなので、レンズが悪いらしい。。
      ふむ、、どうしたものか。

      今現代の、カメラ事情をマルっきり知らないので、カメラ=機械 だけど、レンズ=レンズなだけで、
      レンズ=機械という認識がマルっきりなかった。
      一応、レンズのマニュアルを見てみると、「ファームウェアは最新のモノをお使いください」とある。

      ピキーン!

      これだ!!!

      と思い、早速やはりバージョンが古かったのを確認し、アップデートする事に。

      いやー、レンズも機械なんすね!!!!!

      色々読むのがメンドクサイので、勝手にパソコンとカメラを接続して、、と思ったのだか、
      待てよ?んなコードあったけ?
      と年に1度あけるかあけないかの、今までの全てのコードがぶっ込んである鞄をあける。
      もう、それが果たしてなにを何処に繋げる為のものかわからないコードがたっぷり入っていたが、
      「これだろ」とちっちゃめのUSB差し込みのモノを付けてみたが、サイズが合わない。。
      コンデジのコードらしく、微妙にちいちゃい。;
      「同じデジ系カメラなんだから、いいじゃん!世の中シンプル イズ ベストじゃねーのかよ!!」と
      キレてみる。

      で、何処探してもない。。
      前に、買って数ヶ月後に一度アップデートしたのは覚えてるんだけど、それってどうやって???
      出来たんだから、どっかにコードあるはず。

      今度は、カメラの取り説を見てみたら、元々同国品に入っていない事を発見。

      ねーはずだ。。。

      そこでやっとアップデートの仕方を真剣に見てみると、SDカードで出来るのね!
      ああ、前もそうやったのね!!!あは!

      と言う事で、無事にファームウェアアップデート完了。

      で、使ってみると。。。。

      いや!変わっとらん!

      相変わらずぐずっているぞ、こいつ。
      しょーがなく、オートなのに、自分でピント近い所まで持っていったりとしてみたら、
      なんか、哺乳瓶の口無理矢理入れたら途端に、飲めるのを知って飲み始める子猫のように、

      復活〜〜〜〜

      いやー、よかったよかった。
      機械って生き物なんですね〜

      と言うのが、今回の覚え書き。


       7406番

       7423番

       7427番

      まだまだヘタッピ写真ですが、よろしくお願いします。


       
      | rietarm | 出来事 | 01:20 | comments(0) | -
      出目金が思う事。(パリテロ事件後)
      0
        JUGEMテーマ:社会の出来事

        皆様ご存知の通り、前回の日記を書いている途中で、パリ同時テロ事件のニュースが入ってきました。

        それから、3日。(出目金になって3日)

        昨日、一回外に出ただけなので、なんとも言えないのですが、、人沢山いました!

        自分は、金曜日からいきなり目が出目金になってしまい、
        「こりゃー、外に出れねー。。週末は籠ろう。。」と思っていた所だったんだけど、
        それで出ないのと、不安で出れないのでは全く違う。

        色々思う所があって中々まとまらないんだけど、
        テロリストと言えど、フランス人(にまとまらずですが。)の個人の自由は奪えない!ってこと。

        とんでもない汚い攻撃で、世界中の皆が「怖い!」と思う事件だけど、
        どんなに卑劣な攻撃をしても、心は屈しない!ってこと。

        ただ単にアホなのか!?と思いがちだけど、
        歴史の中にもある、「ペンは剣よりも強し」だっけ?
        そんなニュアンスに近いと思う。

        自分チの近所は、いつもより異様に人が多かったし、
        街角のカフェにはいつものように時間を過ごしている人がいたし、

        みんな怖くないわけではないのだが、こんな偏屈な思考で自分たちの生活の自由を奪われてたまるか〜!
        って寧ろ団結するように見える。(しかも表情が暗いわけでもないし)

        ただ、人それぞれ状況はもちろん違って、小さな子供がいる家庭は、やっぱり不安が一番でそれにそった行動になると思う。
        でもでも、多分、多分、思うところは一緒だと思う。

        と、戦争を知らない自分だからの意見かもしれない。、と弱気。
        本当に戦場になったら、こんな精神論も簡単に崩れるのかも知れない。。
        一応、蚊帳の中なのに、まだ蚊帳の外の気持ちでいるのは否めないし。

        逆と言うと、奴ら(実行犯の方ね。もう名さえも書きたくないので、)の思考もこちらからは変える事ができないと思う。

        テロ事件は、犠牲者もでる大きな大きな事件だから、例に挙げるのは「話し違うだろー」って思うだろーけど、
        例えば、日本で良く聞く、ママ友の確執だって、根本は同じなんじゃないかと、、
        ようは、自分と意見が合わなくって、自分が正しい(と思っている)から従わせよう。従わないのなら、攻撃しようって、
        違うなら違うで、
        「うちら違うね〜。あはは〜」
        ってならないのかな〜?



        って、理想論か。



        で、今、友達から電話があって話してたのだが、
        知り合いの友達、友達の友達、などで、バタクラン、カフェで亡くなった人が5人ぐらいいるらしい。。
        直接の知り合いでないものの、こう聞くとやはり蚊帳の中だと実感。

        実際自分も同じ週に、ライブにいって『あああ、楽しかった〜』とかやっていたわけなので、
        いつ巻き込まれるか分からないわけで。。

        前にも書いたけど、やっぱり世界中で、落語とかお笑いとか ABBAとかスティービーワンダーとか
        流してれば少しは改善するのでは?と思う。

        すっごくまとまりのない話を書きました。

         7136番

         7141番

         7142番











         
        | rietarm | 出来事 | 00:25 | comments(0) | -
        election! 衆議院
        0
          本日、

          一足お先に、衆議院選投票に行ってきました!!!!



          実は、海外からも参加できるんっす。

          皆さんより、1週間早いんですけどね。

          こちらでは、7日まで、大使館で投票できて、

          その後、各自の選挙区へ配達されるようです。



          いきなり寒く、くらーくなったおフラですが、

          寒くなると、やっぱり外に出るのがイヤになる。。

          で、

          今日は、他はヤメて投票だけにでたのですが、

          途中、チャリがオカシイな〜と思っていたら、みるみる前のタイヤがしぼんで行くのが見えました。。



          ちっ!先週、後輪のパンク修理したバッかじゃん!

          つーか、ここいらにチャリ修理やなんてねーよ!

          (既に大使館近しだったので、凱旋門近くですね。。)



          しょーがなく、引いてチャリ屋を探すが、

          調べてよった所は、、閉まってる。つーか、潰れてる。。

          その前に、投票場に置いてあった鉛筆は芯が折れていたり、

          このパンクのせいで、その後にあった予定も全部ぱあになり、、

          もう何もかもが、ドミノ倒しのように

          うまーくついていません。



          そんな時は、、、







          元気を貰うように、お花を買ったります。

          奥にある枝のやつも、ずーっと探しててやっと見つけた

          「ソフォラ」頑張ってからさないようにすっぞーーーーー!



          漫画のようについていないトラブルメーカな自分ですが、

          前にも、もう泣いちゃうぐらいどん底でツイテていない事ばっかなときに、やっぱり花屋で花買って、、

          花屋からでて直ぐに、包みだけ持ってて、肝心の中の花束だけすっぽり落ち、

          「あ!落とした!」と気がついて、振り返った時に、

          目の前で、その花束が車に引かれる。。

          という、4コマ漫画みたいな見事なオチがついたこともあります。

          エッヘン。



          なんだろーな〜。



          今日も、

          湯たんぽ入れて癒されよーっと。



          毎回、湯たんぽ入りのお布団に入ると、

          「ああああああーーー幸せやー〜」

          って大声挙げてますから。





          6232





          6234





          6244



          今年もあともうちょっと、ほんと早いな〜〜。




          | rietarm | 出来事 | 07:39 | comments(0) | -
          うぅうぅ〜〜から、祭り後まで。
          0


            毎回といっていい程、夢をみて、

            その夢を結構覚えている管理人ですが、



            先日、泥棒を追いかけて、捕まえ損なって

            「くそっっっっっ====」

            と興奮しながらうつろうつろしていたら、



            なんか凄い爆発音が。



            まだ夢の中なのかと思いきや、

            数回の爆発音と、人の話し声、うぅうぅ〜〜とサイレンの音も大きくなったので、



            コレは、夢じゃないな。。。



            と思い、騒がしい外を見てみたら、

            一面、モクモクでした!!!!







            つーか、お隣燃えてね?



            ジャポンだったら、一気に火が回って、

            全焼なんてあり得るのかも知れませんが、

            幸いヨーロッパの建物は、そこまでにはなりにくいので

            良かったです。。。



            燃え移り出したら、それこそ さよなら商品、ジ エンド!

            なワケです。



            人の家より明らかに燃えやすいものが詰まっていると思うので、

            気をつけます。



            早朝のことだったので、改めてお昼に見てみたら、

            どうやら、車とスクーターが燃やされていたみたい。







            ガソリンぶっかけて火を放つヤツです。

            信じられん!!!!

            そんな事をする意味もわからん上に、その精神が理解できん!!!



            そして、意外に同じ様な焼け跡を見かけます。



            幸い、けが人がいなかったからよかったものの。

            残念な人がいる事に、残念です。。。





            そして、

            多分、毎年、書いていると思うのですが、

            昨日は、fete de la musique

            好きな所で、好きな音楽をやって聴いて踊ってを楽しむ、

            音楽祭りでした。



            音楽好きの管理人は、当初は楽しみにしていたのですが、

            あまりにも凄い人と、乱闘があるのと、

            パリ(多分、フランス全体)の音楽センスは

            期待していないというか、ダサイので、

            どこいっても、相変わらずのピコピコ、ズンズン!の音ばかりで

            逆に苦痛になってきたりしていました。



            (あ、クラッシックとか、昔のフレンチ音楽は好きです。

            ダサイのは、所謂、今の音楽事情ね。)



            そんな中、唯一楽しみにいていたのが、近所でバンド演奏をしている

            若い男の子達。



            これまた、数年前にも書いていると思うのですが、

            ここ2年ぐらい見かけなかったんですよね。



            しか〜〜〜〜し。



            友達の家に行くのに、フラフラ歩いていたら、

            彼らを再発見!!!!



            でかくなってるーーーーー。







            多分、一番最初に見たときは、13歳ぐらいだったと思うんですが、

            ちょっと大人になった彼らを発見!



            相変わらずの、なんか今後を期待させる様な音と

            下手すぎる演奏。

            レベルは変わってね===。



            でも、やっぱり好き。



            強いて言うなら、音はそのままに演奏がもっとうまくなってくれてれば、、、



            でも、好き。



            そのままでかく育ってほしいわ〜ん。



            で、今年は、近所の日本レストに、

            テイトウワさん、ファンタスティック プラスチック マシーンの田中さんなど、90年代、渋谷系(ちょっと違うかな)を彷彿させるメンバーが回しにくるというので、行ってきました!







            さらに、一番の目的は、VJで参加のイラストレーターのヒロ杉山さん。



            20代の時に、講義受けた事があって、尊敬する人の1人。



            ちょっとだけお話しさせて頂いて、



            あとは、友達と話しながら、リズム取るだけで、

            次の日のパトロールを控えている自分は、(おばさん夜もう弱いし)

            盛り上がる前に帰ってきました。



            次の日。。(今日の朝ね)





            道はゴミだらけ。

            朝早くから、ゴミ回収の人たちが頑張ってたけど、

            近所だけでも、このゴミの量。

            パリの焼却炉はどんなんなのだろーか?

            もち、瓶も缶も、普通のゴミも全部一緒になってるのを、

            どうやって処理するんかね???

            すっごいハイテク焼却炉なのかな〜?





            5765





            5767





            5777





            5779



            すっかり暑くなってきて、なんか気分いいっす!!!


            | rietarm | 出来事 | 01:06 | comments(0) | -
            今日は奇数の日
            0
              フランス好きで、フランスからブログをチェックされている方は

              もうすっかりご存知かもしれませんが、



              先週いきなり金曜日〜日曜日まで、メトロ、バスなどの交通機関が

              タダの日になりました!



              どこかに通う事もなく、チャリ移動が主な自分は、パスを持っていないため、とってもお得な気がしました。



              しかも、日曜は、少し遠出の予定があったので、

              電車賃ただなんて嬉し過ぎます。



              なんでかって言うと、

              あまりにも、大気汚染(多分、光化学スモッグみたいなやつ)がパリ周辺、酷いため、「みんななるべく電車使ってね」と実施したようです。



              そして、週明け、今日からは、車のナンバーによって走っていい人とダメな人に分けられるようです。



              で、今日は、ナンバーが奇数の人の日。



              なんか、すげーーーーー思い切った事をするな〜と感心。



              まあ、こんな自分が考えているように、

              「なんか、最近、空気悪くない?」

              「じゃ、交通機関タダにしてみんなにそっちを利用してもらおーぜ」



              「車の利用を減らす為に、明日は奇数の日にしよーぜ!」



              『お、いいね〜』



              なんぞ、簡単に思いつきで決めている分けではないと思いますが、

              (いや、確実に)

              実践力あるなーと。



              ジャポンも、特にトキオなんて、んなことずーっと言われてるけど、

              特に実践される事ってなかったのでは?



              今は、それ以外にも色々あり過ぎて、それどころではないのかもしれませんが。。



              気持ち車が少ない気がする今日ですが、

              物流をとめるわけにもイカナイし、一言で、奇数の日といっても

              色々決め毎はあるらしいです。まあ、当たり前か。



              もちハイブリットはOKみたいだし。



              自然とちょー便利な生活の共存って、難しいのですね。やっぱり。

              でも、目指す事に既に意味があると思いたいです!!



              昨日、初のパロトールされる側になってみました。

              売り子の方です!





              そもそも、自分のモノは、殆ど出さなくって、角にちょこんと数点混ぜておいたぐらいですが、天気も良く、気持ちよい疲れ具合でした。

              つーか、黒人、アラブ人の値切り具合には、びびりました!

              5ユーロ、3ユーロ、のモノでも、フツーに

              50サンチーム?とか言って来るから〜。



              3ユーロで、「え!?」とかいう顔してるし。。



              いやいや、いやいや分かるけど、、そっちも分かれよ!と。。

              書きたい言い分は沢山あるが、自粛します。







              んでもって、久々デイツで、夜のルーブルを通ったので、

              ムーディーな写真を。





              5420





              5427





              5440





              5441



              ちょっと、卸価格除外品のレースが続きます。

              見てのお楽しみ!




              | rietarm | 出来事 | 23:05 | comments(0) | -
              おめでとう!自分。
              0
                とってもわたくし事なのですが、

                ついについに、わたくし自由の身になりました。



                というのも、

                おそらくおフラでの滞在身分上すべての身分を経験しているのではないかと、思われる自分の11年。。

                学生から(一年もなかったけど。これは)会社員、失業者まで経験し、晴れてなんでもやっていい事になりました!!!!



                なんの意味か分からないですよね。。



                外人が外国に長期滞在するとなると、それなりの理由、

                身分に分けられたカードを必ず持つ事になるのですが、

                外人である以上、学生だったら、学生でいる時だけそのカード、

                会社員になるのであれば、会社員のカードに変えなくてはならないのです。



                ということで、ほぼ全ての身分カードを渡り歩き

                遂に、フラ人が持っている様なヤツにたどり着きました。



                当然の事ですが、ジャポンにいるジャポネは、

                脱サラしたって、いちいち身分証明書(ID)が変わるわけではないですよね?

                で、当然な事ですが、おフラもフラ人は、何してようとIDが変わる事はございません。



                そして、長く、、、なんて長くかかったのか。。

                やっとこさ、そんな感じの身分になりやした!!!!



                いやー、現地人とゴールインしていりゃ〜こんなに

                あれやこれや、上り下り(ん?登った事はないかも)

                しなくっていいでしょうーが、、

                それが自分にとっては、最も困難な事なので、

                地道にやってました。

                途中で、独立してしまったので、半分来たのに、また振り出しに戻る。とかもやってました。



                まさに、人生ゲームのように、振り出しに戻るとか、

                1回お休み、とか、寄り道とか満載で。



                それにしても長かった、。

                後半、ココまで来たんだから=!と半分意地でしたから。



                まあ、これでゴールというわけでは無いのですが、

                なんか肩の荷が下りた感じです。

                ふー、スッキリ。



                話しは変わって、この間、ある所で、

                シャンタルトーマスをお見かけしました。



                いつまで経ってもちいいいいいっとも変わらない、

                あのタグのまんまのお姿。

                すげーな〜〜。



                遅れましたが、予告です!



                5066





                5069





                5095





                5091





                5096



                5095〜4着

                年代物のジャケットなのですが、

                テアトルコスチュームではなく、本物の当時の服の為、

                ウエストが異様に細いです。

                子供カテゴリーにしようか迷ったのですが、

                お胸はちゃんとあるので、今の大人だと正直キツく、子供でもないということで、ブロカンのカテゴリーに入れようと思います。



                チェキチェキよろしくお願いします。
                | rietarm | 出来事 | 06:41 | comments(0) | -
                encore わかめ!
                0
                  昨日、フト、体に優しい和食が食べたくなり、

                  ジャポンお土産が(自分が自分に)の食材入れを見てみたら、

                  すっかり忘れていた、「ひじき」を発見!



                  おお!ひじき〜、西城ひじき〜〜〜〜!



                  と、コレまた忘れ果てていた中華屋で買った乾物の豆があったので、

                  人参一緒に、具が少なめのヒジキの煮物を鍋たっぷりに作りました。



                  毎回、なんでも作りすぎるのが肥える原因なのだけど、

                  今回は西城ヒジキなので良しとします。



                  ひでき、いや、、ヒジキで思い出したのですが、



                  数ヶ月前のパトロールの時に、

                  同僚が友達とたまたま会って、「ジャポネーズに聞きたい事がある」

                  と自分の元へやってきました。



                  なにやら、ごそごそと袋から取り出し、

                  コレは何?と聞いてきたのです。



                  アジア食材だったのですが、

                  パッケージ、中身の乾物からみて、、



                  「ワカメだね。これ」



                  と言ったら、



                  もう、そりゃーもう、ガッカリ全快で、



                  「encore wakame!」(また、わかめ!!!!!)



                  どうやら、彼女、ヒジキを知人の家で食べてすっごくおいしかったらしく、探して求めているらしいのですが、



                  今回のワカメで、3パック目らしいのです。



                  これだ!と思って買ったら、ワカメ

                  2回目に、今度こそって買ったら、またワカメ。

                  そして、今回、「これだろ、きっと」と思って買ったのを、

                  道であった自分に、



                  「わかめだよ、これ」



                  とダメだし。



                  かなりガッカリな様子でした。。。

                  かわいそーに。。



                  そういや、中華屋では、ヒジキは見たことないかも。

                  自分の秀樹、あ、ヒジキは、ジャポンから連れてかっえってきた物だし。。



                  中華屋では見たことないから、ちゃんと日本食材屋に行けばあると思うよ。で、ちゃんとお店の人に聞きな、

                  ヒジキだよね?わかめじゃないよね??って。



                  と念を押しておきました。



                  あれから、無事ヒジキを買えたのだろーか??



                  そんなヒジキ思い出の後に、ふつーにスーパーに行った帰りに、

                  おにーちゃんが、







                  これを貼りまくっていました。



                  あああああ!パリに来るのね。

                  いや、つい最近、高くって行けないフェスみたいのに参加しているのは知ってたけど、ちゃんと単独で来るのね!



                  と、ポスター張りのにーちゃんに駆け寄り、

                  一枚ちょーだいともらってきました。

                  いつまで取っておくかは分かりませんが、勝手にテンション上がって。



                  さて、、



                  5037









                  5047





                  5044





                  5049



                  ひっそりと更新して参ります。シャっ!


                  | rietarm | 出来事 | 05:45 | comments(0) | -
                  初舞台
                  0
                    つい先日、

                    友達がお芝居に出る事になったので、

                    観に行ってきました。



                    その友達は、元々は、自分の同居人の友達で、

                    その子を通じてお友達になり、知り合ってからかれこれ、5.6年ぐらいは経っているかと思います。



                    知り合った当時から、

                    自分はコメディアンになる!(あ、志村けんみたいなのでなくって、

                    役者って意味です)

                    と言っており、その子の友達の芝居を観に行ったり、

                    友達がいい役が決まったら少し悔しがったり、

                    自分でシナリオを書いてやる!っていいながら、言ってからどんだけ経ってるんだよ。。。ってなったり、

                    長い事、永遠の役者の卵だったのですが、

                    今回初舞台をふみました!!!!!

                    (実際は初ではないと思うけど、自分にとっては)



                    なんか、舞台に出てきた時、感動しちゃって、

                    終わったときも、さらに感極まって、

                    思わず泣きそうになりました。



                    いやー良かった、よかった。



                    で、

                    一緒に舞台に立っていた男の子が、ちょっと胸キュンのタイプでした。_



                    よかったよかった。



                    舞台の後、みんなで隣りのcafeでお茶をする事になり、待っていたら、その共演者もやってきて、胸キュンも普通にやって来て、

                    まともに顔を見れない、中学生のような自分。。。



                    おフラでは、大小頻繁にお芝居もあり、普通に大女優が隣りに座っていたり、、なんて事が結構あるので、その他の役者は本当に沢山沢山います。なんで、別に普通なんですけど、

                    そんな文化には慣れない「田舎もんジャポネーズ」なので、

                    いちいち、おおお!あの人は〜みくなります。

                    一瞬。一瞬ですが。。



                    結局何を喋っていいかも分からないので、

                    もう120%を「ニコ!」をして終わり。

                    ふふふーん。

                    いいの、ラブ居るから。



                    兎にも角にも、

                    本当になんか良かったな〜。

                    自分も腐ってないでがんばろーと思いました。



                    あ、記念に写真撮ればよかったな〜。

                    いっつも思うんだよね。。あとで。しかも、2日後とかに。。おそ!







                    5028





                    5025





                    5023





                    5027



                    最近、暖房つけだしました。

                    ああ、電気代怖いー。



                    商品撮りも困難な時期になってきました。



                    そして、昨日からまた変な咳がでる今日この頃。

                    今のうちに、治しておこう!
                    | rietarm | 出来事 | 19:42 | comments(0) | -
                    デフィレ。
                    0
                      今更で、遅くなりましたが、

                      先週の、土日は、ブドウ収穫祭みたいなものがありました。



                      毎年、モンマルトルでこの時期行われるのですが、

                      地方のワインの銘柄の作り手達が、

                      その地方の衣装をきて、



                      わしらは、この地方からだよ〜

                      今年も元気だよ〜 ←これは個人見解



                      見たいにプラカードもって、モンマルトルの道をデフィレし、

                      サクレクールの前には、試飲や、ソーセージや、カキや

                      栗やヌガーや、シュシュや、、

                      (最後の方は、いつでもどこでも見かける便乗系)



                      の屋台がズラーーーーッと並びます。



                      そして、



                      毎年、とんでもない人です。



                      そんな事をすっかり忘れ、

                      早朝から、パトロールに出掛けていた自分は、

                      帰ってきたら、すっごい人だらけになっていて

                      少々参りました。。



                      「あああああ、すっかり忘れてた=!!!今日、その日じゃん」と。



                      こちとら、チャリで出ていたもんで、

                      しかも、ちょっと荷物、チャリを置いて、別件の用事にすぐ出掛けなきゃならなかったので、急いでいるにも関わらず、、

                      人多過ぎで、チャリ通れん。。

                      人回避で、道を変えチャリチャリし、徒歩になっても、ひと多過ぎで

                      なかなかすり抜けられん。



                      急いでいる時に限って、ほっそい階段で、観光客が写真とってたり、

                      話しながらゆっっくり、それはもうゆっくり、歩いているもんだから、

                      後で間違いなく、「キーーーーーーーっっっ!!!」って顔してます。



                      おそらく、いろんな国の色んな人の、パリ思いで写真に映り込んでいると思います。



                      あー、焼き増しして送ってほしいワン。自分の分。



                      毎回、写真とってるなーと思うと、待ったり、頭低くしたり、よけたりしてるのですが、

                      2回だけ、間違いなく自分撮られてる!?という事がありました。

                      そん時は、思いっきりレトロ、アンティーク過ぎる格好をしていた気がします。















                      ちょっと遅れ気味ですが、



                      4955





                      4952





                      4949





                      4939



                      なんか、ボケてきたのか、品番4934の後は、

                      いきなり飛んで4938です。。



                      指輪は、数点あります、一気に一度にはご紹介できないので、

                      次の日をお待ち頂きますと、揃って比べられます。

                      ただ、サイズがほぼ同じで、少し大きめかも知れません。

                      高級品ではなく、当時の、今でいう「ファッションリング」みたいな感じです。



                      チェキチェキよろしくお願いします。
                      | rietarm | 出来事 | 03:09 | comments(0) | -
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << December 2018 >>

                      このページの先頭へ