.FR a l'epoqueのどーでもよさげな話し。

フランス『アンティーク』『ヴィンテージ』オンライン蚤の市。
.FR a l'epoque (ポワン エフエール ア レポックのブログ
<< up前に、ツブヤクダー! | main | 期間限定国内発送のお知らせ >>
今週の中頃から。
0
    前回書いてから、ツイッターツブヤイッターを試みております。

    新商品をupする前に、つぶやいています。



    ご覧くださっている方はお分かりのように、ここ3.4日

    結構な勢いで出ずっぱりです。

    朝に出掛けて一日中回り回って夜にグッタリで帰ってくるのが続いています。

    なんか、足もゴン太だし。。



    今週のご近所散歩から、



    以前この直ぐ上に住んでいました。





    今の携帯には携帯ストラップというものをぶら下げる所が無いんですね!!!

    あんなに、なんでも「オリジナル携帯ストラップ当ります!」とか

    「プレゼント!」とか昔はあったのに、、

    これらを作っていた起業は商売上がったりだろ〜な。。

    でも、自分、無理矢理この、幻(?)エガちゃんストラップを付けております。

    後にエビそりしているエガちゃんなのですが、

    前回、たまたま地元のがちゃがちゃで発見して、

    エガちゃん好き、がちゃがちゃ好きの自分としてはやらずにいられないわけです。

    兄に、コレを見せたら、

    「え!どこで??今、秋葉でも無いのに〜」とえらく羨ましがられた覚えが。

    そいうや、その後はエスパー伊東しか見なかったかも。。

    このエガちゃんをさげていると、やぱり「誰?なに?」と聞かれるので、

    「この人はね〜こうやってね〜後に飛んだりね〜」

    とこの真似をしたら、勢いつき過ぎて、道ばたに転んだ思い出があります。(どんだけ飛んだんだよ!)





    ちょっとモダンな建物の裏に入ると、一角だけ良い雰囲気を残す道があります。

    パリ15区なのですが、その昔、画家などが集っていたお屋敷らしい。



    そこの壁には、、

    なるほど。





    すっかり日が暮れるのが早くなり、5時にはすっかり夜になります。

    ふと見ると、アジアチックな、神社チックな、

    とても目を魅いてかっちょいい建物があります。

    ベトナムだか、そこら辺の植民地形の建物らしいのですが、

    どー見ても、中国、日本の混ざった絶妙なたたずまえ。

    ガッツり日本というわけでもなく、がっつり中国というわけでもなく、とかいってベトナムでも。。見たいないい意味で妖しい感じです。(まーライトアップも手伝ってかもしれないけど)

    今は映画館です。



    木曜日は、朝から晩まで一人でパトロールでした。

    お昼にわびしく湖にたたずむ自分。

    ーそう、鳩の求愛ダンスを見ながら。。ー







    3970





    3971





    3975



    ちゃきちゃきよろしくお願い致します。
    | rietarm | 買い付け | 04:57 | comments(0) | -
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | 04:57 | - | -









         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      2627282930  
      << April 2020 >>

      このページの先頭へ