.FR a l'epoqueのどーでもよさげな話し。

フランス『アンティーク』『ヴィンテージ』オンライン蚤の市。
.FR a l'epoque (ポワン エフエール ア レポックのブログ
<< どーでもいい小話。 | main | ユリゲラー(今時の若いこは知らない。) >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | -
    うぅうぅ〜〜から、祭り後まで。
    0


      毎回といっていい程、夢をみて、

      その夢を結構覚えている管理人ですが、



      先日、泥棒を追いかけて、捕まえ損なって

      「くそっっっっっ====」

      と興奮しながらうつろうつろしていたら、



      なんか凄い爆発音が。



      まだ夢の中なのかと思いきや、

      数回の爆発音と、人の話し声、うぅうぅ〜〜とサイレンの音も大きくなったので、



      コレは、夢じゃないな。。。



      と思い、騒がしい外を見てみたら、

      一面、モクモクでした!!!!







      つーか、お隣燃えてね?



      ジャポンだったら、一気に火が回って、

      全焼なんてあり得るのかも知れませんが、

      幸いヨーロッパの建物は、そこまでにはなりにくいので

      良かったです。。。



      燃え移り出したら、それこそ さよなら商品、ジ エンド!

      なワケです。



      人の家より明らかに燃えやすいものが詰まっていると思うので、

      気をつけます。



      早朝のことだったので、改めてお昼に見てみたら、

      どうやら、車とスクーターが燃やされていたみたい。







      ガソリンぶっかけて火を放つヤツです。

      信じられん!!!!

      そんな事をする意味もわからん上に、その精神が理解できん!!!



      そして、意外に同じ様な焼け跡を見かけます。



      幸い、けが人がいなかったからよかったものの。

      残念な人がいる事に、残念です。。。





      そして、

      多分、毎年、書いていると思うのですが、

      昨日は、fete de la musique

      好きな所で、好きな音楽をやって聴いて踊ってを楽しむ、

      音楽祭りでした。



      音楽好きの管理人は、当初は楽しみにしていたのですが、

      あまりにも凄い人と、乱闘があるのと、

      パリ(多分、フランス全体)の音楽センスは

      期待していないというか、ダサイので、

      どこいっても、相変わらずのピコピコ、ズンズン!の音ばかりで

      逆に苦痛になってきたりしていました。



      (あ、クラッシックとか、昔のフレンチ音楽は好きです。

      ダサイのは、所謂、今の音楽事情ね。)



      そんな中、唯一楽しみにいていたのが、近所でバンド演奏をしている

      若い男の子達。



      これまた、数年前にも書いていると思うのですが、

      ここ2年ぐらい見かけなかったんですよね。



      しか〜〜〜〜し。



      友達の家に行くのに、フラフラ歩いていたら、

      彼らを再発見!!!!



      でかくなってるーーーーー。







      多分、一番最初に見たときは、13歳ぐらいだったと思うんですが、

      ちょっと大人になった彼らを発見!



      相変わらずの、なんか今後を期待させる様な音と

      下手すぎる演奏。

      レベルは変わってね===。



      でも、やっぱり好き。



      強いて言うなら、音はそのままに演奏がもっとうまくなってくれてれば、、、



      でも、好き。



      そのままでかく育ってほしいわ〜ん。



      で、今年は、近所の日本レストに、

      テイトウワさん、ファンタスティック プラスチック マシーンの田中さんなど、90年代、渋谷系(ちょっと違うかな)を彷彿させるメンバーが回しにくるというので、行ってきました!







      さらに、一番の目的は、VJで参加のイラストレーターのヒロ杉山さん。



      20代の時に、講義受けた事があって、尊敬する人の1人。



      ちょっとだけお話しさせて頂いて、



      あとは、友達と話しながら、リズム取るだけで、

      次の日のパトロールを控えている自分は、(おばさん夜もう弱いし)

      盛り上がる前に帰ってきました。



      次の日。。(今日の朝ね)





      道はゴミだらけ。

      朝早くから、ゴミ回収の人たちが頑張ってたけど、

      近所だけでも、このゴミの量。

      パリの焼却炉はどんなんなのだろーか?

      もち、瓶も缶も、普通のゴミも全部一緒になってるのを、

      どうやって処理するんかね???

      すっごいハイテク焼却炉なのかな〜?





      5765





      5767





      5777





      5779



      すっかり暑くなってきて、なんか気分いいっす!!!


      | rietarm | 出来事 | 01:06 | comments(0) | -
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 01:06 | - | -









           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        262728293031 
        << July 2020 >>

        このページの先頭へ