.FR a l'epoqueのどーでもよさげな話し。

フランス『アンティーク』『ヴィンテージ』オンライン蚤の市。
.FR a l'epoque (ポワン エフエール ア レポックのブログ
<< モデルチェンジ予定 | main | 衝撃映像 と、いいながら映像なし。 >>
どーでもよい話し極み。
0
    JUGEMテーマ:ネットショップ

    なんかフイにツーブロックにしたみた管理人です。

    最初は、なんとなく今までやったないし〜見たいなノリで、ソフトな耳上刈り上げにしたのですが、
    ソフト過ぎたらしく、ものの1週間で「もっと短くしてみよーかな〜」と思い、
    自分で、眉毛カット用シェーバーで切ってみたら、、
    案の定、ジョリっとし、
    ああ、じゃあ、ここも、、ジョリ!
    ああ、、ああ、、ああああああ!!!!

    と病気の犬みたいになってしまいました。。

    1週間ぐらい病気の犬でいたのですが、どーにかしよーかな〜と、
    ちゃんとプロに治してもらうことに。(なんなら、ある意味「治す」で合ってる気がする)

    ジョリっとした所を合わせて
    さらに、思い切って刈り上げ部分も広げて、、としたら、
    すごくスッキリ。

    いや、出来上がりに不満があるわけではマルっきりないし、髪は直ぐ伸びるので、女子高生みたいな事を言うつもりは全くないのだが、

    前髪が邪魔で留めていたら、
    北朝鮮みたいな自分。。

    鏡の中の自分をみて、

    「しょ、将軍さま?」


    さらに角度によっては、産毛あたりを含めて、子連れオオカミの
    「チャンー!」な自分。

    いいけど。。

    ただ、ソフトな刈り上げの時でさえ、ラブに「なんで切っちゃったの?」と言われてたんで、
    間違いなく、男受けは最悪だろー。

    それこそ、どーでもいいけど。

    それにしても、耳周りだけでも意外に寒い。。坊主って寒いのね。。

      7001番


      7008番


      7012番

    よろしくお願いします。

     
    | rietarm | 日常つぶやき | 22:52 | comments(0) | -
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | 22:52 | - | -









         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      2627282930  
      << April 2020 >>

      このページの先頭へ