.FR a l'epoqueのどーでもよさげな話し。

フランス『アンティーク』『ヴィンテージ』オンライン蚤の市。
.FR a l'epoque (ポワン エフエール ア レポックのブログ
<< そんでもって出目金。 | main | もしかしたら遅延 >>
出目金が思う事。(パリテロ事件後)
0
    JUGEMテーマ:社会の出来事

    皆様ご存知の通り、前回の日記を書いている途中で、パリ同時テロ事件のニュースが入ってきました。

    それから、3日。(出目金になって3日)

    昨日、一回外に出ただけなので、なんとも言えないのですが、、人沢山いました!

    自分は、金曜日からいきなり目が出目金になってしまい、
    「こりゃー、外に出れねー。。週末は籠ろう。。」と思っていた所だったんだけど、
    それで出ないのと、不安で出れないのでは全く違う。

    色々思う所があって中々まとまらないんだけど、
    テロリストと言えど、フランス人(にまとまらずですが。)の個人の自由は奪えない!ってこと。

    とんでもない汚い攻撃で、世界中の皆が「怖い!」と思う事件だけど、
    どんなに卑劣な攻撃をしても、心は屈しない!ってこと。

    ただ単にアホなのか!?と思いがちだけど、
    歴史の中にもある、「ペンは剣よりも強し」だっけ?
    そんなニュアンスに近いと思う。

    自分チの近所は、いつもより異様に人が多かったし、
    街角のカフェにはいつものように時間を過ごしている人がいたし、

    みんな怖くないわけではないのだが、こんな偏屈な思考で自分たちの生活の自由を奪われてたまるか〜!
    って寧ろ団結するように見える。(しかも表情が暗いわけでもないし)

    ただ、人それぞれ状況はもちろん違って、小さな子供がいる家庭は、やっぱり不安が一番でそれにそった行動になると思う。
    でもでも、多分、多分、思うところは一緒だと思う。

    と、戦争を知らない自分だからの意見かもしれない。、と弱気。
    本当に戦場になったら、こんな精神論も簡単に崩れるのかも知れない。。
    一応、蚊帳の中なのに、まだ蚊帳の外の気持ちでいるのは否めないし。

    逆と言うと、奴ら(実行犯の方ね。もう名さえも書きたくないので、)の思考もこちらからは変える事ができないと思う。

    テロ事件は、犠牲者もでる大きな大きな事件だから、例に挙げるのは「話し違うだろー」って思うだろーけど、
    例えば、日本で良く聞く、ママ友の確執だって、根本は同じなんじゃないかと、、
    ようは、自分と意見が合わなくって、自分が正しい(と思っている)から従わせよう。従わないのなら、攻撃しようって、
    違うなら違うで、
    「うちら違うね〜。あはは〜」
    ってならないのかな〜?



    って、理想論か。



    で、今、友達から電話があって話してたのだが、
    知り合いの友達、友達の友達、などで、バタクラン、カフェで亡くなった人が5人ぐらいいるらしい。。
    直接の知り合いでないものの、こう聞くとやはり蚊帳の中だと実感。

    実際自分も同じ週に、ライブにいって『あああ、楽しかった〜』とかやっていたわけなので、
    いつ巻き込まれるか分からないわけで。。

    前にも書いたけど、やっぱり世界中で、落語とかお笑いとか ABBAとかスティービーワンダーとか
    流してれば少しは改善するのでは?と思う。

    すっごくまとまりのない話を書きました。

     7136番

     7141番

     7142番











     
    | rietarm | 出来事 | 00:25 | comments(0) | -
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | 00:25 | - | -









      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << March 2020 >>

      このページの先頭へ