.FR a l'epoqueのどーでもよさげな話し。

フランス『アンティーク』『ヴィンテージ』オンライン蚤の市。
.FR a l'epoque (ポワン エフエール ア レポックのブログ
<< ダイソン来た。 | main | カメラ不具合 覚え書き >>
ようつべラリー
0
    すっごくお久しぶりです。

    おとり置きシステムを採用している自分は、1ヶ月おとり置きのご注文を頂くと、
    1ヶ月後の日にちを入れて皆様にメールを送っているので、
    3月とか書いていると、「はええええええええ!!!!」と毎回シャウトしています。

    時に、買い付けて一気にお金を使い過ぎて、カードがブロックしてしまい、
    今、一時期、なーんも出来ない状態です。。
    手持ちには、2ユーロしかないので、パン買って終わりです。。
    ああ、悲しい。

    家には、トマトとヒジキしかなかったので、ヒジキのトマト煮込みしました。
    以前の「西城ヒジキ!」と言ってただけあって、ヒジキは大好物なのですが、
    買って帰って来ていたヒジキは、「長ヒジキ」なんか、自分の大好きなヒジキと違うのです。
    もうパンチが効き過ぎて、好きなヒジキ(多分芽ヒジキ)とは、全く別のものでした。
    ブロック解除まで1週間らしいので、あともうちょっとこんな生活。

    で、もちろん家からも出ていないので、youtubeでと在る昔のバンドを聞いていたら、
    (今は、もっぱら洋楽インディーのみなので、恥ずかしくって名前いえないいいいい)

    そのままハマってしまい、ずーーーーっとそのままリスト再生をしていんですが、
    いつの間にか、気がついたら、

    中村雅俊

    の再生リストに入り、その後は上田正樹へ。

    まるで伝言ゲームみたくなっていた!

    それにしても、中村雅俊!なんて素敵なのだ!!!
    ちょっと断りを入れさせてもらうと、「誕生はしてるけど自分の時代ではない」だが、
    やっぱり昭和な自分。曲はしっている。
    でも、当時の本人そのものは、多分そこまでフルでは聞いた事なかったと思う。

    すげーーーー、つやっぽい。声、セクシーーー。

    ♩だから朝陽と出会い君は春をいけ〜♩


    中村雅俊だけでなく、この時代の歌謡曲は歌詞が色っぽい、つやっぽい、そしてちょっと際どい。
    そこがかっちょいい!本当の意味で「歌」になってるとしみじみ。

    このまま再生し続けてると、その次はやしきたかじんへ移動し、欧陽菲菲を経由し(その前に、もんたよしのり有り)、しまいにゃー谷村新司へ行き着くらしい。
    もうまるっきり最初に聞いていたバンドの影すらない。。

    と言うわけで、youtubeの旅へ出ている自分でした。

     品番7355

      品番7358

      品番7360


    まだまだ寒い日が続くようなので、ご自愛くださいませ。
    チェックしてくれると大喜びです。
     
    | rietarm | 音楽すきっこ | 02:09 | comments(1) | -
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | 02:09 | - | -
      管理者の承認待ちコメントです。
      | - | 2016/02/25 9:31 PM |










         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      2627282930  
      << April 2020 >>

      このページの先頭へ