.FR a l'epoqueのどーでもよさげな話し。

フランス『アンティーク』『ヴィンテージ』オンライン蚤の市。
.FR a l'epoque (ポワン エフエール ア レポックのブログ
軟禁対策 その1 (完結編の可能性あり)
0

    JUGEMテーマ:ネットショップ

     

    本日3月27日

    フランス confinement 10日目。

     

    当初2週間の予定で始まった「家にいてね」作戦 confinement.

    つまんねーとか思いつつ、意外に行ける自分。

    なぜなら、初めっから引きこもりだから〜〜〜

     

    今まで、密かに毎日だらだら過ごしている自分がちょっと世間様に申し訳ない。。

    と思ってたので、こうなった今、

    自分の生活はそこまで変わっておらず、

    なんなら、だらだらペース崩さず、、でも、それが公式!になった気がして

    逆にすがすがしかったりする。

    むふ。

     

    いかん!

    今回は、お仕事系の、お知らせブログだった!

     

    気を取り直して、。

     

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    フランス confinementが、

    4月15日までミニマムで延長することが決定いたしました。

    公式発表が本日ありました。

     

    今まで、ペースをかえず新商品upをしていたのですが、

    おそらく、「ミニマム」で4月15日までなので、その先も延長する気がします。

    ええ、みんなそう思っております。「5月頭まではやるだろ〜。。」と。

     

    当然ながら

    生活必需品の業種、(スーパー、薬局、パン屋、新聞屋、、など)は営業しておりますが、

    それ以外はしまっております。

    でも、申請書みたいな紙を持って出歩けば、(公では)1日1回、1kmぐらい未満、一時間ぐらいは外に出れます。

    ジョギングしてる人いっぱいいます。

     

    話がそれました。今回は当店運営のお知らせでした。

     

    そうです、なんとなく今まで通りの更新ペースを保っていたのですが、

    買い付けもストップしてしまっている為、今持っているもので更新しており、

    ちょっと先が厳しいかな〜と思ってきたので、

     

    4月1日より、自分は3週間を見積もって、新商品upをお休みさせてただきます。

    3月31日までは新商品upはあります。

     

    4月1日〜21日まで更新お休み。

     

    22日から少しつづですが、新商品upを開始いたします。

    それでも、通常より少なめの、細かくちょっぴり出し、小出しですが。

    楽しみにしてくださっている方、すみません!!!

     

    多分、今のフランス引きこもり作戦が、解除されても、すぐに買い付けられる保証もなく、

    みんなが一勢に髭ぼーぼーでヒゲダンスしながら、家から飛び出してくると思うので、

    おそらく物も高くなり買い付けづらい気もします。だったら、今持っている物を大切に紹介しようと考えた次第です。

    ご理解よろしくお願い申し上げます。

     

    新商品upがない間でも

    サイトは通常通り運営いたします。

     

    発送については、かなりのご不便をおかけしていると思いますが、

    今後、今度は時間差でジャポンが閉鎖する可能性もありますので、

    なんとかお互いのタイミングを図って行なっていきたいです。

     

    そして、期間中、発送の心配はさておき、

    何かしらのイベント的なアクションはしたいな〜とも思っております。

    心決めたらまたお知らせいたします。

     

     

    11959番

     

    11960番

     

     

    11961番

     

     

    とりあえず、今は前回持って帰ってきた米を大事に食べております。。(遠いめ)

     

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    と、お知らせ終わり。

     

    ここからは、引きこもり先輩としてのお話しになります。

     

    もしかしたら、ジャポンもこの先なるかと思って、、

     

    えっと、

    不安になっている人多いと思う。

    でも、パニックだけにはならんこと。

     

    生活のパイプラインを切られるわけではないので、

    問題ない。

     

    仕事がなくなって、

    パイプ中のパイプが切られとるじゃローーー!と思う人もいるかと思いますが、

    ここでは、水、電気の話。

     

    なので、

    チョーやばい!!とか言いあって、やばいムードを広めないで。

    やばくないから。

     

    ただ、暇暇なだけで。

    (経済は乏しいけど。お金使わないから、そこまでキツくない、ちなみに独り身の場合)

     

    そして買い占めとかマジで意味ない。

    必要なものはちゃんと入ってくるから。

    特にジャポンなんて、そこらへんのケアは間違いなく大丈夫。

     

    友達にも会えず、いく所もなくって、寂しい日々は続きますが、、今だけ。

    (実際、自分、長く誰とも喋ってない!!と思って、実際の自分の声がわからなくなったりした。)

    その辺は、知り合い友達通しで連絡を取り合って、孤独感でヒタヒタになることは避ける努力は必要。

     

    そう、フランステレビでも、この軟禁が始まったばかり時は、ひたすらそれも言ってた!

    孤独感に襲われないように、周りとのコンタクトはとってね====!!と。

     

    今個人レベルでできることをするだけさ。

    それは、なるべく出歩かないこと。

    トキオ封鎖されたとしても、その前に人がきゃ〜〜〜って両手揚げて地方に移動してしまったら意味ないし。

    実際、フランスでは閉まる前日にたくさんのパリジャンが、田舎へ逃亡して、海だのでヴァカンスのようにfete(パーティー)をし、

    ウイルスばら撒いたと、地元の住人に「パリジャン出てけー」とツイートされてた。。

     

    こっからが、精神的な話、

    でも実は、初めっから精神的な話であったりもする。

     

    パニックにならない、自分が〜と、大変〜

    大変な自分〜〜

    大変なことになってる〜〜みて〜大変な自分〜〜〜

     

     

    アホか!

     

    んなの、特に今はみんな一緒じゃ!

     

    それより、感染して今も苦しんでいる人が続々と出てるんじゃ!

    この先に、この先と言ってももっと数ヶ月後の話でなく、何年後、何十年後、

    ずーっと悩まされるかどーかの瀬戸際で、

    なんなら、封じ込めは無理だろ。。とうっすらみんなが思っているトーリで、

    医療崩壊のピークをずらすための、引きこもり作戦なんだから、

    パニック。マジ不要。

    だからこその冷静必須。

     

    そして、引きこもるに当たって見えてくることがたくさんある。

     

    人へのリスペクト。

    これはフランスでは本当に足りなかったもの。ジャポンはある。(今のジャポンはわからんが)

    助け合い、みたいな精神の大切さが浮き彫りになるのと、

    閉鎖状態になっても、いつもに比べようがないくらいに働かなくてはならない人たちがいる。

    その人たちへの感謝。

     

    例えば、ゴミ回収してくれる人、荷物配達してくれる人、電気、ネット回線、水、スーパー

    特に医療関係の人

     

    例によって話がさっぱり、全くまとまってないのですが、

    最近思うのが、、

    パリでは地区によっては、スーパーに何にも並んでいないところがあるらしく、

    でも小さなお店に行けばやっぱりものはあるわけで、

     

    こんなに、みんなが買い物に忙しくして、物流が乏しくなっているのに、

    それでも、もの、余ってると思う。

    肉とか、野菜とか、、

    いっぱい並んでいるのが当たり前で、ちょっとでも少なくなっているのを見て、

    「ないいいいーーー」とか、

     

    アホか!(2回目)

     

    今まで物に溢れすぎだっつーのと。

    改めて、食糧系在庫過多を思った次第で、ちょっとワナワナしている自分。

     

    フランスでは、沢山のサイトで映画が無料で見れたり、

    と協力して乗り切るムードもある。

     

    皮肉にも世界中での緊急事態によって、気づいて良い方向に変われるポイントもあるというもの〜

     

    熱くなってきたから、筋トレして寝ます!!

     

     

     

     

    | rietarm | .FR A L'EPOQUE の重要なお知らせ | 07:15 | comments(0) | -
    突撃! 期間限定国内発送(期間厳守)と年末年始の営業のお知らせ。
    0

      JUGEMテーマ:ネットショップ

      期間限定国内発送(期限厳守)

      メルマガと同じ内容になりますが。。。

      あまりにも無期限スト、税関の手続き変更に振り回されているので、今決めました!!!!

       


      毎度、毎度突然ですが、

      今から〜12月25日まで、「期間限定国内発送」の受付を致します。

      国内発送とは、
      自分の一時帰国に合わせ、持てる荷物を持ち日本より発送する発送方法です。

      今回は、今より受付を開始し、12月25日までコチラでご入金確認が取れたお荷物限定になります、ご入金確認期限は厳守になります。
      荷物の限界に達した時点で早めに締め切らせていただく場合がございます。

      また、持てる荷物に限りがありますので、
      出来るだけ多くの方のお荷物を持てるように、この機会を利用した大きな荷物を含むプチ卸のご注文などはご遠慮させて頂く場合がございます。
      例)イラスト額、割れ物などのブロカント

      今回、フランス無期限大規模ストの終わりが見えない為、そもそも空港までも行けるのか?と思い、中々決めずにおりました。何もかも突然ですみません。(いつもですが)

      ご決算は余裕を持ってよろしくお願い申し上げます。

      お届けは、年末を予定しております。

      発送方法は、レースのみなど小さなお荷物の場合は
      クリックポスト便、188円

      それより大きくなりますと、レターパックプラス、又はゆうパック(差出先千葉県)を利用します。

      出来る限りご希望に添えるようにしたいと思いますので、
      ゆうパックの場合は日時などご要望がある方は、ご連絡くださいませ。


      今の時点で、おとり置きされており、終了期限がこの国内発送受付期間に入っている方、
      追加がありました場合、国内発送へ回す事も出来ます。お手数ですがご連絡くださいませ。

      微妙にタイミングがズレてしまった方、、
      申し訳ございません。
      必ず、どっかで入る方とそうでない方の線引きが発生してしまいますので、何卒ご了承くださいませ。。。


      12月27日〜1月17日の間は、商品側を離れますので、直接商品を必要とする業務はお休みさせて頂きます。

       

      -----------------------------前回から変更してます。ちょっとお休みします。-----------------------

       

      12月25日の国内発送受付終了と同時に、サイトのカートを1月16日まで閉じます。

      この期間はサイト観覧のみ可能になります。

       

      1月17日のカート再開の3日前、1月14日から新商品upを開始いたします。

      カート再開までお時間がございますので、ゆっくりと商品を吟味してくださいませ。


      ご注文発送は、フランスに戻り次第になりますので、1月21日辺りになります。

       

      色々ごちゃごちゃして申し訳ないのですが、

      サクッと簡単に言うと、

      国内発送受付終了日に閉じたカート(ご注文受
      付)は、1月17日に再開します!

       

      11634番 12月19日up

       

       

      11637番 12月20日up

       

       

      11651番 12月23日up

       

       

      ああ、ストでみんなぐったり。。。

      でも、ストする内容もわからなくない、1、2世紀前からフランス人は変わらない。戦う民衆!!!

       

       

      | rietarm | ショップ予定 | 03:33 | comments(0) | -
      発送方法 petit paquet
      0

        JUGEMテーマ:ネットショップ

         

        「これ、もう送れないよ。」ぷいっ。

         

        とされてから一週間。

        la posteとミーティングへ行ってきました。

         

        どうやら、

        フランスでも、ジャポンでもなく世界中の税関に変更があった様です。

        コリッシモは今まで通りですが、

        90cm 以内2kgまでで、当店が利用しているpetit paquetを使うのに、商品コードの準備、領収書が必要になります。

        今後はお荷物にフランス語での領収書を付けます。

        何か1つでも不足があると荷物が日本に入れなくなるらしいです。

         

        尚、荷物到着後に「国際郵便物課税通知書」が届く場合がございます。

        発生した関税はお荷物を受取人側がお支払い義務になります。

         

        事務的お知らせのみになってしまいましたが、

        どうぞご理解ご了承よろしくお願い申し上げます。

         

         

         

        | rietarm | .FR A L'EPOQUE の重要なお知らせ | 02:13 | comments(0) | -
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        2627282930  
        << April 2020 >>

        このページの先頭へ