.FR a l'epoqueのどーでもよさげな話し。

フランス『アンティーク』『ヴィンテージ』オンライン蚤の市。
.FR a l'epoque (ポワン エフエール ア レポックのブログ
大好きなやつ〜〜〜〜
0

    JUGEMテーマ:ネットショップ

     

    THE BREEDERSがアルバム出るので、色々聞いていたら、

    彼女らがカバーしている曲で、昔に一気に引き戻された

     

    それは!!!

     

     

    マジで大大好きだった====

     

    まだおフラにたどり着く前に、渋谷の映画館、なんつー名前だったけ?

    あのスペイン坂上がったところにあるところ。

    観に行ったっけ〜。なんかえらく感銘受けたな〜

     

    あの時は、おフラに来ることも決めてなかったし、

    結婚もしてて、何不自由なく楽しんでいたのに、その時に出会った人とか、観たものとかで、

    なんとなく何していいかわからんけど、「このままじゃつまんないな〜」「なんか違うな〜」と悶々していたからな。。

    リリーフランキーの言い方で言うと、トキオの重心からはじき出された、感じ。

     

    それから、なんかに引っ張られるように、そうだ海外行こう。住んでみよう。そうだパリ行きたかった〜

    とかさらっと決めて、さっさと準備してさっさとこっちに来たわけで、

    この映画とか、ジャポンの最後の思い出だったりする。

     

    まあ、来て観たら来て観たで、ジャポンの良いところが見え見えなんだけど。

     

    9435番 3月19日UP

     

     

    9440番 3月20日UP

     

     

    9444番 3月22日UP

     

    | rietarm | 音楽すきっこ | 23:47 | comments(0) | -
    お岩からすなかけババアへの変化
    0

      ども。

       

      前回、目が開かなくなりお岩になった〜〜〜と言っておりましたが、

      その後、お岩の腫れは、3、4日ほどで引き、と思ったら、な、な、なんと、

      目ん玉充血どころの騒ぎではなく、もうそれは、「血出てるよね!」ってな具合に真っ赤になってきた。

      なんか、ゴロゴロしてるし。。

      鏡で見ると、そこには、砂かけババアが!!!

       

      ぎゃああーーーーーーー!!

       

      片目が、おばばになっちょるーーー!!!!

       

      いや、おばばはむしろ目ん玉でてるのだが、まぶたのかかり具合と、あのよくわからない玉に走る糸くずのラインみたいなのが、クリソツ。

       

      こ、これは、もうやっぱ病院に行かねば。。

      と、知り合いに、緊急でいける眼科があると聞き、

      早速予約なしで、駆け込んだ。

       

      前にも書いたけど、おフラでは、特に専門医は予約なしでかかるのが、とっても不可能に近いのだ。

      まず予約、その予約も1ヶ月後ぐらい。

      安心しろ!それでも、緊急は存在する。

      そりゃそうだ、計画的に病気になるやつなんぞはおらん!

       

      んが、数が少ない。。→従って、みんながやってくる。→当然待ち時間ながし。

       

      ヴァカンス期間だったので、ドクターもヴァカンス体制の手伝い、待合室にぎゅーギューに

      もれなくほぼ全員が片目腫れてたり、真っ赤になった人々が、押し込まれた状態で、

      4時間。

      4時間、

       

      4時間!!!!

       

      結果、目ん玉がやはり切れていたらしく、

      朝晩に消毒の液体、日中さす目薬、そして、ポマード。

       

      ん?ポマード?

      どうやって使うん??と思い、薬局で聞いたら、

      「中に塗ってね」と。

       

      「え?中?って目の中??」

       

      目ん玉に、直接ポマードを塗るなんてやったことないので、半信半疑で調べて見た。

      そして、やっと見つけた塗り方動画。

      え?

       

      犬うううううううううう!?!?!?!?

       

      え、大丈夫?人でも大丈夫??? ツーカ、もしや自分いぬだった?鼻黒い?

       

      その後も、違う薬局で塗り方を聞いたら、やっぱり「中」てなことなんで、こわごわこのワンちゃんと同じようにつけだして、

      はや1週間。

      今はほどんど元どおりなのだが、まだちょっと赤い線が走っているので、

      医者に言われたように、1ヶ月はこのワンちゃんコースをしよう。すっかり慣れたものだ。

       

      という、最近のどーでもいい話の続編。

       

      9418番 3月13日up

       

      9426番 3月16日up

       

      9433番 3月18日up

       

       

       

      | rietarm | - | 02:34 | comments(0) | -
      お岩になりました。
      0

        JUGEMテーマ:ネットショップ

         

        いつものように、猛烈に生地やらなんやらに囲まれていたら、

        目がかゆくなり、ゴシゴシしてたら、、

        次の日、

        目が開かなくなりました。

         

        寝て起きたら、そこにはお岩がいました!!!

         

        自分でもびっくりするぐらい立派なお岩具合で、

        急いで、眼科を探し電話しまくるが、

        10件ぐらい電話しても、どこも予約が取れるのは3月入ってから〜とか、一週間後〜とかで全滅。

         

        毎回思うのだが、、

        おフラでいわゆるスペシャリストと呼ぶ、専門科にかかる時、急病で駆け込むことが不可能なんだけど、

        みんなどーしてるんだろ〜。

         

        ジェネラリストという一般科(と、言うのか?)

        だったら、すぐかかれるんだけどね。。

         

        しかも、初診だと50〜80ユーロぐらい取られるんだけど!

         

        最初は、要病院!と思って探しまくっていたが、

        見つからなくあくせくしている間に、

        「これって、ものもらいじゃね?」と思ってきて、

        だったら、長くても一週間で治るはず!と病院行きを諦めた。

         

        そもそも、眼科なんて、20年に一回ぐらいの勢いでしか行かないのに、

        これのために、80ユーロ払えるか〜!

        と思い、今度は薬局へgo.

         

        可愛く言うと、生まれたての子猫のような、、(いや、やっぱり可愛げは0でおぞましさしかない)

        目を隠しながら、薬局に行き、消毒液と治す用の目薬を買ってきた。

         

        2日目の今日は、おかげさまで、半分目が開くようになったが、

        最強の時は、晴れすぎて、眉毛の位置も2cmぐらい高くなっていた。

         

        ああ、なんてリスクのある仕事。。

         

        今日は、片目だけメイクし、pc用メガネをかけ出かけました。

         

        皆さんも、目が痒いからって、ゴシゴシしちゃダメだよ。

         

        9393番 3月5日up

         

        9394番 これも3月4日up

         

        9407番 3月10日up

        | rietarm | フランス日常 | 01:11 | comments(0) | -
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        2930     
        << April 2018 >>

        このページの先頭へ