.FR a l'epoqueのどーでもよさげな話し。

フランス『アンティーク』『ヴィンテージ』オンライン蚤の市。
.FR a l'epoque (ポワン エフエール ア レポックのブログ
推奨:読み飛ばし。若者+おっさん バンド(下にup予定有り)
0
    なんだか、新しいズンバの先生がスペクタクルの合間をぬって

    教えてくれる良き先生なので、

    さらに腰フリを頑張ったら、今週、みょーにお腹がいためな管理人です。



    今週は、これまた何だか、、ちょいとイベントごとが重なりました。



    大分前に、勢いついてライブのチケを取っていたのですが、

    それが今週だったのです。



    まず週中に「Ariel Pink's Haunted Graffiti」行ってきました。

    このブログでも数回ご紹介している、

    クレイジーなボーカルがいる、今や大御所といえるバンドです。





    このベースが、

    性別以外は同じって言うぐらい、高校時代の友達にすっげくそっくりで、前々前回ぐらいのライブ終了後に、

    思わず「日本人?」と聞いたぐらいです。



    前回のアルバムが、これまたいい具合に聞きづらくって

    よかったので、今回のライブも参加。



    キレイに改装した初めて行く箱だったのですが、

    なんか綺麗過ぎて、洒落っ気すぎて「うーん。。」って感じ。



    大体、なんか知らん前座のバンドもやるのですが、

    Ariel Pink's の時は、彼女だか、別れたのだか、、よく分かりませんが、geneva jacuzziも一緒に回っていて、genevaも好きな自分には、かなりお得感があります。





    geneva jacuzzi



    その後、奴らの登場!



    この大きなスクリーンに顔だけアップで、アリエル・ローゼンバーグがいね==!!

    どっかから出てくるに違いないっ!とワクワクで待っていると、、





    スクリーン奥の右端で、ハンディーカメラで自分撮りをしているのを発見。。





    ズームするとこんな感じ。。



    ちょっと笑えた。



    というか、太った??







    奇才と言われているが、本当にそう思うが、

    どちらかと言うと、クレイジー路線が強いと思う、そして

    おそらくナルシスト。そう、かなりナチュラルなナルシスト。。

    途中、凄すぎる狂ったファンが大暴れシーンあり。。

    異常すぎる状態に、「薬やってるな。。」で腑に落ちる自分。



    今回は、結局最後まで自分ビデオ撮影会の様になっていたので、

    ちょいと物足りなく、不完全燃焼で終わってしまいました。。



    そんなんで、2日後、今後は「toy」のライブへ!

    こちらも、ショップの意向を無視し、数回ご紹介しているのですが、Left Myself Behindが、良過ぎてハマったバンドです。

    でも、この間でたアルバムが、ちょっとイマイチだったのですが、

    初見という事もあり、チケ取っていました。



    実は、あんまり期待していなかったのです。

    当日も、「あーもう外寒いな。。出たくないな。。」と思いながらも、渋々出掛けて行ったのですが、、

    どのライブにいっても、いっつも結構待たされるので、

    寸前まで、渋っていたのもあり1時間遅れで到着。

    ちなみに、パリ内ではのお気に入り地区(20区)でした。



    入ると、既に奴らの演奏が始まっているので、つかさず隣りにいた人に、

    「結構前から始まってた??」と聞き

    「いや、1曲目だよ(c'est premiere chanson)」



    『ok!ありがとう!!!」と次の瞬間、前へ前へと突進。

    心の中で、、(シャンソンって。。フフ。。)と思いつつ。



    その前が、オッサンバンドだったのもあるのか、

    (すまん Ariel Pink's )

    久々の、若い男の子のバンドでテンション上がりました!!!

    しかも、美形。

    そして、ザッツUKバンドと思わせるスタイル。

    なんか久々っていうか、やっぱいいよなーって。



    アルバムでは、良さが伝わらなかったところが、

    ライブでは全快だった!!

    文字通り、天地がひっくり返るぐらいにガンガン踊ってきました。



    よいライブって、会場で客も動くんだよね。

    踊るとかでなくって、お客も自由なの。

    燃える曲になると、「おおお!!!」って前にデッてったり。

    みんながみんな楽しんでいるように思えるライブだったす。



    サマソニにも参加していたらしいけど、ジャポンではどんなかんじだったのだろーか。。

    アルバムよりライブは数倍良いので、是非機会があったら行ってみてください。



    自分、一生懸命写真取っていたけど、なんかうまく撮れず、、

    「なぜ?みんなと同じiphoneなのに。。暗いし。」と思っていたら、レンズ部分を隠す形でがっつりもっていたり、、

    後で気がついたんだけど、全部動画にしてました。。



    なるほど、、だから、みんなみたくシャッターが切れなかったのね。





    すっかり熱は冷めていたものの、再沸騰!





    一枚だけ、ドラムっこの写真が撮れていました。



    ずっと、ベースの子女の子だと思っていたのだけど、

    髪の毛で殆ど顔見えないし、、

    最後辺りに、うっすらと口ひげが見えて、

    「ん?ヒゲOL?」注:しりあがり寿「ヒゲOL」参照。



    男の子だったのね。。



    The Horrorsも行っておけば良かった、前座時代の彼ら見れてたかもしれんのに。

    それにしても、

    あー楽しかった。妙にすっきり気分。

    です。



    今回もダラダラとショップに何も関係ない内容でしたが、









    3947





    3949





    3854



    宜しくお願い致します。
    | rietarm | 音楽すきっこ | 21:57 | comments(0) | -
    サントワミ〜〜 温故知新
    0
      普段は、攻め攻めでインディーを好む自分ですが、

      ふと邦楽が聞きたくなります。



      といっても、やっぱり廃盤系なのですが。







      凄いパワーだ。。





      最初のDJ(ディスクジョッキー?)が気になるが。。



      中学の時に、猛烈ハマっていました。

      「カセット」「LP」「ダビング」とかの時代ですが、。



      今考えると、意外とリアルタイムで聴いていたのでは?

      と思います。兄がいるのですが、ここら辺の影響はあんちゃんのおかげです。



      今では、こんなに好みがグイーーーンとアンダーな方へ反れてしまっている自分ですが、未だに聴き続けているなんて、やっぱり人生ベストに入るのかも。



      なんて愛の才能にあふれた人たちなのだろ〜。





      種トモコのこのアルバムも好きでした!

      (ジャケットの印象とはマルっきり違う内容です)

      片恋同盟、今聴いても、キュンキュンします。

      なんて、純な自分。。



      清志郎さんは亡き人になってしまいましたが、

      矢野顕子、種トモコ、は「みんなの歌」でも常連な気がします。

      NHK、、さすがというか、なんというか。







      アルバム良かったっす。







      全然、サイトと関係なかったですね。かすりもしなかったです。




      | rietarm | 音楽すきっこ | 19:37 | comments(0) | -
      久しぶりぶりのライブ=
      0
        最近、調子が良くないにも関わらず、

        前々からとっていたライブが昨日だったので、



        よっこらしょ っと行ってきました。



        フランスでは、とりあえず開演時間が押します。

        日本もそうだと思うのですが、

        ちょっと、域超えて押します。



        そして、チケットにも何の情報もない謎のバンドが

        いきなりフツーになが〜く対バンします。



        これは、もしかしたら、自分が、こういったインディーバンドしか

        行かないから「そう」なのかも知れませんが、

        とりあえず、

        「で、誰だよ!」

        っていうのが、大抵対バンでいたりします。

        (前座かもしれん。)



        当然、そんな事は知らんので、

        押す事は知っているし、30分遅れぐらいで着くと、、



        この「誰だよ!」が、2組、約2時間もあり。。



        今回はさすがに滅入りました。

        しかも、全然好みでないので、まさに苦痛のみ。。

        しかも、いつも通り、1人なので、ヒマだし〜。



        最初は、横で、グループの1人男の子が踊っていて、

        その子の横で、少し体をのせてみましたが、、

        ちょいと2組目は無理難題のジャンルだったので、

        さっさと、奥のソファーに移動です。



        やっと、お目当てが来たのですが、

        実は、最初に横にいたグループがそうでした!

        「あら?」って。



        だって、ジャケのイメージと丸っきり違うし、

        実物初めてだったし。。



        それにしても、

        日本では、「格好が。。」とかすぐ叩かれそうな感じなんだけど、

        全然気にしていない、というかそんなの眼中にない、感じの

        オーラがえらく気に入り、



        ほんと、世の中それでいいんだよね〜



        と妙な所で気付きをもらったライブでした。











        いやー、彼女たち、今年のサマソニにも参加したらしいけど、

        日本での反応はどうだったんだろ〜?



        一週間後には、toro y moiに行ってきます!!!





        2905 さりげなく。画像置いていきます。
        | rietarm | 音楽すきっこ | 03:53 | comments(0) | -
        oh! ジュリー〜
        0
          風邪がなかなか治りませぬ!!!

          ただ今、2回目のぶりかえしです。。



          まあ、間違いなく原因はあれなんですけど、。



          先週のパトロールで、「ぜってー昼は暑いはず!!」

          と決め込んで、早朝6時から半袖だった。。と。



          若くもないのに、そんな無茶をしていたワケで。。



          確かに、暑くなりました。

          陽が出てからは。



          先週は夏より暑いんじゃないか?ってぐらい

          真夏日和だったのです。



          金曜日からパトロールにでていたのですが、

          金曜は、暑くってフラッフラでした。



          とかいって、陽がでていない早朝はやっぱり肌寒いわけです。

          末端冷え性の自分は、手足に血が通っているの?ってぐらい

          冷え冷えでした。



          そうです、それが原因なのです!

          気付けよ!自分!!

          学べよ!自分!!!



          ちょっと前のパトロールでの話なのですが、

          一緒にいた同僚が、



          「ケンジ サワダ ッテ シッテル?」



          って言ってきたので、唐突に。



          「ジュリーでしょ?モチさ〜」

          と答えてたら、



          「??ジュリー?? ケンジ ダヨ」



          「だから、ジュリーでしょ〜?なんで??」



          と、ヤツの指差した先には、





          きゃー、世界でデビューしてたのね!!!



          まだ聴いていませんが、若かりしジュリーをご紹介。

          いやー、年取った方が色っぽいんですけど。



          そして、恒例のベンチ選手です。



          ↑印籠ではございません。

          中身はお楽しみ〜





          メンズサイズです。



          2667番まで、ベンチ入り。
          | rietarm | 音楽すきっこ | 01:07 | comments(2) | -
          LiVE!!! ノリノリ
          0




            さてさて、さっき行ってまいりました!!!

            foalsのライヴ!



            あんまり自分趣味の音楽系を書くと、お店の感じと離れてしまうきがしないでもないので、控えよ=とは思うのでスが。。



            まあ、好きなんだからしょ〜がない!



            今回はさむーーーーーーい中1人でトボトボ行ってきました。



            あまりにも寒いので、外に出るのがおっくうになり、

            よっぽど行くのヤメよーかと思ったが、、



            いや〜いって良かったです。

            foals 売れても良さが変わらないいいいい。

            本当に、ライヴを観る価値有り!

            始まる前の、前座、その後のセッティング中は1人でぽつーんと

            とぼ〜と寂しく突っ立ていましたが、始まった瞬間誰よりも飛び、

            踊り狂っていました。



            と月並みの事しか言えないのですが。



            すでに売れうれの人気バンドなので、いまさらpv張る事もないのですが、個人的に余韻があるので、









            いやーーーーかっこいいいいいい!

            もうフラ人なんか目じゃないね!
            | rietarm | 音楽すきっこ | 06:42 | comments(0) | -
            LiVE!!!
            0


              この日は、楽しみにしていた



              Ariel Pink’s Haunted Graffiti



              のライブの日〜!



              フランスでは、好きなバンドが来てチケットを取った後に、

              そのチケットで、対バンという事を知る事がよく有ります。



              かなりビックネームでない限り、単独ライブっていうのが少ないのですね。きっと。



              それと、ちょくちょくイベントがあり、それによってたかって

              ライブを催すというのが主流!



              今回のこのAriel Pink’s Haunted Graffitiは、

              マジよかった!!!!



              だってだって、彼らの他に出るメンツが、

              これまた大好きなgeneva jacuzziとのプログラム!!!

              彼らは、よく一緒に色々回ってるんだな〜レーベル一緒なんかな?



              この2組が20ユーロ以内でみれるなんて=====!!!



              一人でライブに行くのは、よく有る事なので、今回も

              1枚のみ取っていたけど、友達が当券で来る事になり、

              待っていたが、意外な事にsold out!

              (失礼だけど。。)



              というのも、音楽に関しては、フランス人をなめ切っているので、

              自分。



              こういった良いバンドに気付く人は、本当にすくないと。。

              ジャポン以下だと。。



              友達は、geneva jacuzziには間に合わず、外で、

              イギリス人4人組と、再発行をお茶しながら待っていたそうな。。

              そこへ、たまたま、1枚チケットが余ったから譲ってくれる人が現れ、入れたそうです!



              その時、すでに自分は前でノリノリ=!









              ↑geneva jacuzzi

              これ系が好きな方は、この動画の後にでる他の画像のCOLD CAVEもおすすめ!!!!







              Ariel Pink’s、ボーカルはただのクレイジーなだけなのか??

              とにかく、予想を裏切る曲構成の良い裏切りが、

              新しいのか、そうでないのか?

              そこがいいのか、悪いのか??



              それらが、たまらなく良いいいいい!



              1月にジャポン上陸の様です!

              皆さん要チェック。



              次は、上で語っていたのとは、例外でいつまでも

              好きなFOALSです。(もち1人で、、)

              音的に、若いやんちゃ者が多そうなので、ダイブに巻き込まれない様にしなくては、おばさん。
              | rietarm | 音楽すきっこ | 07:28 | comments(0) | -
              夜遊び
              0




                先週、前回書いたライブと、そしてクラブにガンガン踊りに行きました!



                自分の場合、お目当てのdjやイベントがあって、それに向けてまさに「踊る事」を目的で行くのですが、



                今日もまた、



                この2人に誘われて、今度はディスコテック!に危うく連れて行かれそうになりました。



                上のクラブはThe Teenagersが回すということで、そそくさ行って、猛烈楽しんで踊ってきたのですが。。



                今日のディスコテックは。。

                まさに、ディスコテック!



                既に、水曜に夜って。。絶対嫌いな音だ〜〜〜!!

                そして、この2人とっても仲良しさんだけど、若い!

                若い=ピコピコ ズンズン。



                そうです、、自分の最も苦手とする音を得意とする年代なのです。

                すでにフライヤーからして、

                「行きたくね〜〜〜」と言う感じ。。



                無理矢理別れをつげ、家に収まりました!
                | rietarm | 音楽すきっこ | 09:02 | comments(0) | -
                metronomy
                0
                  本日、待ちにまってたライヴに行ってきたっす!



                  そろそろ、時期ですもの。



                  この時期になると、結構気になるバンドがいろんなフェスで、ちらっとパリにライヴで寄ったりするんですね。



                  今日は、今年、とてつもなく売れるであろう、metronomyですね。



                  実は、わたくし、これで4.5回目なんですね。



                  昔っから好きで、1人でチャリでふら=と言っては、帰りノリノリでリズム取りながら、漕ぎ漕ぎして帰ったりして。



                  あ〜、今日も素敵だった!!!



                  ハコの大きさもナイス!



                  あの、ぽっちゃりパーマ(天然)がいいんだよね〜。



                  いや、その前に、音のセンス西湖〜〜〜!

                  サイコ==!



                  で、t−shご購入です。

                  | rietarm | 音楽すきっこ | 10:10 | comments(0) | -
                     1234
                  567891011
                  12131415161718
                  19202122232425
                  2627282930  
                  << April 2020 >>

                  このページの先頭へ