.FR a l'epoqueのどーでもよさげな話し。

フランス『アンティーク』『ヴィンテージ』オンライン蚤の市。
.FR a l'epoque (ポワン エフエール ア レポックのブログ
時間変わってた!
0
    本日からどうやらサマータイムらしいです。

    毎日22時upのなのですが、ここ数ヶ月は(冬の間は)14時過ぎにちゃんと上がっているかチェックしていた所、
    今日、14時すぎてもなんもupされていないので、

    やや!一大事!!

    と思っていたら、一時間もどしてもらったのね。
    あら、いつの間に!

    もしかしたら、昨日からだったかも知れません。
    10年以上いるのに、未だにおフラのカレンダーとか把握していないので。。
    なので、皆様にはあんまり関係ないかも知れませんが、夜中にサラッと入る当店メールが少し早くなるかも知れません。
    いつもご迷惑おかけしております。

    実は、なんか書かなきゃ!と思ってついでにサマータイムのことを書いていたのですが、
    パソを叩いている間にすっかり忘れてしまいました。。

    カミカズの話しだったけか。。
    パリを始め、最近のベルギーのテロ事件の時に、ニュースで向こうの(こっちの)キャスターが
    「カミカズ」「カミカズ」っ言っているのを聞いた事ないでしょうか?

    カミカゼ の事なんだけど、ヨーロッパなまりなのか、そう定着しているのかわからないが、
    まあ、カミカゼの事で、やたら自爆テロのニュースで言ってる。

    自爆=カミカズ の表現なんだろーが、もう、自爆=テロ
    になっているので、正直ニッポンジンみんな「ん?」「はああ?」とどっか引っかかっている。
    友達が、クレーム書こうかな。。と言っていた。
    それもアリだと思う。だってニッポンジンが心よく思っていないのも気付いていないのだもの。

    まとまりマルっきりなかったけど、、

    7468


    7474


    7475


    7478

    よろしくお願いします。


     
    | rietarm | フランス日常 | 03:53 | comments(0) | -
    そんでもって出目金。
    0
      JUGEMテーマ:ネットショップ


      この間
      またしても、愛するツインズのライブ パリ編に行ってきました!
      なんでか、、冬の夜が苦手で、こうすっごく他の季節と比べると暗い気がして、
      そんで、暗くなると「早く帰らなくきゃ!」と昔から思うので、
      この時期、夜になってから出掛けるのが本当に億劫です。
      彼らのライブでさえも、「ああ、行くのよそ〜かな〜」とさえ思っていました


      んが!


      行ったら行ったで、周りのピチピチの若者と乱闘騒ぎをしてきました!!!!

      帰り、あまりにも汗だくで、あまりにもフラフラだったと思うんですが、
      メトロ内でも、みんな足元をチラ見するんで、自分のクツ見てみたら、、

      きたねーきたねーー!!!

      ふんだりふまれたりで、体も、ぶつかったり体当たりだったりで、何気にアザとかも。
      いたわってほしいもんだわ〜、おばちゃんに。
      あー楽しかった。

      そういや、先週、ラブと国芳のexpoに行ってきました。

      その前には、「うーどうする?何する?」とウダウダしていて、
      Musee Dupuytrenに行こうかと思っていたのだが、日曜は休みらしく。
      どうせ混んでて入れないだろーと思っていた国芳展へ。

      Musee Dupuytrenは行かなくってよかった。。
      1人では絶対行かないし、行くにも心の準備がいるし、行ったら行ったで多分トラウマになると思うから。

      興味がある人は、ググってみてください。。これ以上は言えん!

      それにしても、国芳、すげーーーー良かった。
      というか、何気に始めて入ったpetit palais よかった〜。
      本気で、日本の文化は美しい。
      版画が主だけど、日本画の構図、色の美しさと行ったら。。
      今みても、とっても斬新。
      多分、日本でもこんな風な展覧会は稀に見ないと思うので、こういうのはフランスに感謝。

      Teaser expositions Fantastique ! | Petit Palais par paris_musees





      くいん?????


      一緒にあったexpo



      と、コレを書いている時に、
      友達から、「パリのあちこちで発砲、立てこもり、大丈夫?」

      とテキストが!
      銃乱射、こえーーー!

      どうしたもんだか。。

      他の、内容も書こうと思ってタイトルに「出目金」と書き出していたんだけど、
      もうそれどころじゃない気分なので、駆け足で書くと、
      朝起きたら、キッチンの上にある棚が取れかかっていて、そーっと中身を出し、
      あまりにも汚いので、一日中、掃除をしていたら
      次の日目が出目金になっていたと言う話。。。

      起きたら、半分ぐらいしか開かなくなっていて、さっき薬局に行って勧められた目薬は、
      5mlの洗浄する目薬を一回で使い切ってね。とのコト。

      使っても使っても減らない。。目薬を一回で全部使い切る程の量で、コレを一日3回もするってか。。

      それにしても、ヘリが飛んでる音もして、なんか怖くなって来たので、
      当分、ライブハウスなんぞもイケナイ、と思いながら、この辺で〆ます。

        7125番

       7127番

        7134番

      最近、インスタグラムを見ては、「あああ、迫って来てるー、急がなキャーー」と焦る。
      | rietarm | フランス日常 | 08:00 | comments(0) | -
      衝撃映像 と、いいながら映像なし。
      0
        JUGEMテーマ:ネットショップ

        先日、衝撃映像みました。

        そもそも家の近所は、常にスリ軍団がいるのですが、
        奴らは、いっつもお昼あたりに一度出勤してくる。
        5−7名ぐらいのグループで、主に女性だけど、たま〜に、男が数人混じっていたりする。

        よくありがちで、常にでっかい声で話をしてる。

        昨日もおっきな声でなんか叫んでいるから、
        「まったくうるせーな〜」と窓から見てたら、なんか様子がちがくって、
        もみ合いしている様だった。

        「また仲間割れか?」←これもよく見る。

        と思っていたけど、
        どーやら、もみ合っている相手は軍団ではなくツーリストかなにか、らしい。

        思うに、作戦決行したのだけど、1人捕まって、しょっぴかれそうになっている場面。
        なんで、捕まった女性が「*++`$’)0=〜&%$’)!!!!!」と叫び(何言ってるかさっぱり分からん)
        そして、仲間は既に逃亡済み。

        いよいよもって捕まった時に
        な、なんと!

        すり抜けの術

        をしやがった!!!!
        掴まれている服をごっそり脱皮の様に脱ぎ捨て、上半身裸で逃げ走る。。。
        もちろん女性なんで、おっばいぼろ〜んで。

        いやはや。なんかビックリした。。

        その後、外に出たら、着ていた服とブラ+サンダル(裸足にもなってたのね。。)が道に無惨に落ちていた。

        よく歩いていて、パンツとか、靴、とかどーみてもゴミとして捨た感が薄いものが落ちてたりするけど、
        意外に、みんな衝撃ヒストリーがあるのかもと改めておもったとさ。

          7027番

          7035番

          7037番

        よろしくお願いします。
         
        | rietarm | フランス日常 | 02:10 | comments(0) | -
        一息 まるちゃん
        0
          今、新商品登録にいそしんでいるのですが、
          よくある事で、ネットがブロックしてしまうというか、パソがかたまる現象。

          いや、自分のパソは至って良い子の心の友なのですが、ネット回線がイマイチ不安定な気がする、
          もっとつめると、回線を繋ぐ周辺機器のヘボさというか、そんな所だと思われる。

          と言う事で、一個一生懸命説明かいたのに!!
          で、それで更新したら、動かなくなり、それで、それで、それで===
          結局なかった事になってやがる!!!!!

          一人で、画面に向かって、「馬鹿か!!!」と罵倒してみる。

          ふう、とりあえず息抜きをしよーっと、今、ブログをかき始めた所です。

          基本、息抜きで一日を過ごしているので、息抜きの息抜きというか、もはや何だか分からないのですが、
          たまーにやる気になって頑張ると、こんなんなんで、折角のやる気〜。貴重なやる気が〜。

          こうやって、ブログを書くと言う事はなんかネタを。。。

          先週から、なんかやけに「焼きそば」が食べたくてしょーがなくなっています。
          あの、ソース焼きそば、それもスーバーで売っている3食焼きそば。

          なんとなく、この焼きそばモードを収めようと、先日、カンボジア料理テイクアウトの焼きそばを食べたのですが、
          なんか違うんだよね。。というか思いっきり違うんだよね。。

          こんな麺じゃないし、こんなソースじゃないのっ!(醤油よりソースな気がする)

          ということで、本日、ラブを巻き込み焼きそば大会をしようと思います。

          3食焼きそばが「まるちゃん」だったかはわからないけど、自分の中ではすっかり「マルちゃん」なので、
          焼きそばモードになってから、ずーっと、




          小さい頃から心の師匠の関根君(愛着を持ってむかしからコウ呼ぶ。コサキン好きなの)も絶賛の、これをやっている自分なのだが、

          果たして、ヤツは分かってくれるだろーか。。って分かんないだろーな。間違いなく。

          こういう時、同じ民族のありがたみが分かる。

           6880番

           6891番

           6898番

          焼きそばたべたーーい。





           
          | rietarm | フランス日常 | 22:25 | comments(0) | -
          ちょっと夏休み。
          0
            またしても、すっかりご無沙汰になってしまいました。
            皆様のメールから、どんだけジャポンが暑すぎるかが伝わってきます。

            ご無事ですか!!!!!??

            前回のブログ記事より、また少し夏っぽくなって「ああ〜やっぱ夏は暑くないとな〜」と思ったりします。

            常にバカンス、常に土日の生活をしていますが、やっぱりこの時期のこの雰囲気が夏休みって感じで、
            なんかどっかに行きたくなります。

            実は、旅行嫌いなんですけどね〜。

            旅行の予定組んだり、用意したり、反って来た後の片付けとか面倒いので、
            旅立つ事自体すきでないのですが、なぜか前回のバルセロナから、
            「ああ、いろんな所いって色んなの見るのってたのしいな〜」と思うようになりました。

            なんで、先週とかちょこっと土日にパトロールを兼ねて遠出したりしてます。





            先々週は、最終日前に急いで
            jean paul gaultierのexpoへ。

            さすが、今やフランスを代表する大デザイナー ゴルティエ。
            グランパレでのexpo。
            グランパレと言えば、去年の暮れに、北斎を見に行った時に、
            2時間待ちだよ。と言われ、2時間もこんな寒い中待ってらんねー。と諦めて帰った苦い思いであり。

            で、
            今回も「2時間待ちだよ」と言われたが、すぐさま
            なんか、、、もしや?
            「こいつら、テキトウなコト言ってない?」
            と思い、
            待ってみると、、


            テキトウな事言ってました!!!!!

            少し待ったものの、20分ぐらいですんなり入れた。

            ああ、なぜ北斎の時に
            このフラ人性質を見抜けなかたのか!?
            散々、そんな目を見ているじゃないか!!!
            悔やまれるぜええええ。


            彼の初めての作品。

            そして今週は、これまた、「急がなきゃ終わっちゃう〜」と
            jenne lanvinのexpoへ。

            ちょい前にいったsait laurantの半券を見せると安くなるようなので、それを握りしめて。

            すっごくすっごく良かったのですが、ジャポンばりに写真ダメだったのでなんも写真ないんですが。
            ああ、良かった。
            実に良かった。

            そして、昨日はアンヴァリットの広場でのピクニックを兼ねて野外映画へ。



            この時期、いろんな所で色んな映画やってます。(もちタダ!)

            他にも、友達の赤ちゃんが生まれて抱きしめに行ったり、、と
            ちょこまか小ちゃく夏休みしてます。

            今も、来週、再来週にどっか行ける所ないか探し中。
            ただ、どこ行くにもたっかいんだよね〜〜〜〜。

            高いと言えば、友達が、brabracarで探してみよーよ
            と言っていたので、
            調べてみたら、、、

            電車とか値段が高いので、エコノミーで、
            誰か目的地が一緒の人の車に乗せてもらうシステム。
            相乗りね。

            こりゃ面白い!!!
            例えば、パリからA点に行きたいとして、brabracarで探してみると、
            同じ日にちに、A点に行く人と、その人が付けた値段、が出て来るってコト。
            値段と、約束の場所を確認したら、連絡し、交渉成立。
            というヤツ。

            日本もあればいいのに〜。

            面白いのは、
            募集中のコメントのやり取りで、「その途中通過の○○って街の隣り街に行きたいんだけど、よってくれる?」
            とか、なんかとっても昔の良い所を思い出す〜。

            家のおばーちゃんも、よく歩いている人を見ると、車の席が空いてるんだからと、
            乗せてあげたりしてたらしい。

            まあ、こっちはお金がらみだけどね。
            乗る人も、乗せる人も両方がエコノミーできるって事で。

            まだbrabracarは経験無しだけど、いつか利用してみたいわん。

             6854番

             6858番

             6859番

            15日あたりから、秋冬をちょっぴり意識しています。

            チェキチェキよろしくお願いします。
            インスタグラムの宜しゅうお願いします。

            それにしても、上の黒人がコレでもか!ってぐらいデカイ声で電話しててうるさい。。
            一体何キロ先の相手と話してるんだか。





             
            | rietarm | フランス日常 | 07:11 | comments(0) | -
            fete de la musique
            0
              さらっと、タイトルに触れると、

              今日は、音楽祭りみたいな日なのです。



              毎年、これについて書いていると思うのですが、

              実は、今年は、さっきのさっきまで今日がその日だとは気付いていませんでした。



              マチの至る所で、音楽をやるお祭りみたいな感じなのですが、

              あまりにも、すっごいいいいいい人で、

              殆どの人が酔っぱらいだし、ましてメトロに乗って移動(今日は一日中動いています)なんて、もってのほか!!!



              近所でふらーっと動いて、家に籠るのがもっぱらです。



              5.6年前ぐらいまでは、なんかワクワクして出掛けていたのですが、

              人の多さと、やたら「今これ?」という分かりやすい音楽、もしくはテクノ、そして、マルゲーズを売っているbarは、決まってレゲエをかけるという始末。

              とりあえず、好きで上がる音楽をかけている所が、皆無なのです。。

              というワケで、ココ数年は、家で負けず劣らずで、

              自分の好き音楽をガンガンにかける事にしております。



              先週も、先々週に引き続き、

              クラッシックのコンサートに行って参りました。

              まあ、例の通り半分以上は、うつろうつろしていたのですが、

              友達に「寝てたでしょ!」と言われても、



              「いや!!!目を閉じていただけさ。耳のみで楽しむ為にね」



              とのお返事。



              本気で、目を閉じた方が、世界が広がる感じがして好きなのですが、寝てなかったと言えば、否めません。。。。



              でもでも、耳は閉じてないから、良い心地でした。



              前回のコンサートと違い、マドレーヌの近くの、立派な会場で

              すっごい人の本格的なものでした。



              なんで、写真がないかと言うと、、、

              こういった会場って、写真とっちゃイケナイのね!!!!

              自分、ライブハウスしか行かないから、知らなかったけど。。



              そして、

              *先週、とある場所に送った書類が自分へ届く、

              *家の入り口のコードが変わったのに、自分だけ知らずに家に入れずドアの前で待ちぼうけ、、



              などなど、相変わらずのマンガチックなアクシデントに見舞われる

              人生を送っております。











              とってもよい天気だった先週、こんなサプライズもあり、子供も自分も大喜び!



              「ムートン、ムートン、ムートン、ムトンムトンムトン」

              と駆け寄って行ったのですが、

              5分後には、子供の写真をとる、美人ママのポロリしそうな胸元に釘付け、もはや「オッサン」の自分でした。





              4623





              4628





              4630





              4622



              レースの後は、洋服が続きます。

              どぞよろしくお願いします。



              あああああああ、お菓子モリモリ食べたいいい。


              | rietarm | フランス日常 | 00:48 | comments(0) | -
              なぜ今!
              0
                少しだけ陽がでたので、急いで写真をとるのですが、

                そんな時に限って、、、



                バッテリー切れ。



                嗚呼、よく有るオチです。



                最近、ますます昆虫柄、動物モチーフなどの、

                変顔、あやし顏に惹かれる管理人です。



                話しは、いつもの様にガラッと変わりますが、



                前々回、ズンバにいったら、先生が病欠の為、

                しょーがなく、マシンでひたすら走って

                その後、サウナへ。



                ジムにはちっちゃい小部屋みたいなサウナがあるのですが、

                いっつも誰もいないので、

                本来水着着用なのですが、自分はジャポン魂全開で

                すっぽんぽんで入ります。



                ふう〜っと熱い中、一息ついていると、、



                ズンバでタマに一緒になる子がちっちゃい小部屋サウナに入ってきました。



                フランス人ではない事は、アクサンから分かっていましたが、

                イタリア人でした。

                しっかり、キャミソールを着てちゃんと恥じらいある格好で入ってきたイタリア人に対して、

                全裸の自分。



                一般的に考えて、普通逆だろ!

                (控えめ日本人、オープンなイタリア人)



                と思いましたが、

                開口一番、



                「ごめんね。。。。こんなん(全裸)で」



                と詫びを入れておきました。



                汗をかきながら、外人のフランス滞在について

                色々話しましたが、

                意外や意外、イタリア人の彼女でも

                フランス人友達をがっつり作る事は難しいそうです。



                ラテン語ベースの、イタリア語、スペイン語、フランス語は

                大げさにいうとちょっと訛っただけであって、

                本当に良く似ているので、

                特にEU圏内の人は、簡単に習得でき、尚かつ、本当にすぐ母国語の様に話せるようになるのです。



                さらに、自分は居る長い年数裏腹に、ちっとも上達しない、

                英語さえも出来ない、まさに昭和っコで、

                父は、アメ公 ロスケ の年代。



                柔軟に話せる人たちが本当に羨ましいです。



                で、言葉の問題はないその子さえも

                友達を作りにくいのは意外です!!!

                キャラクター的にも似てると思うのに。



                余談ですが、今まであったり見かけたりしたジャポン人は、

                関西人が多いです。

                そして、フラ人と関西人は似てると思います。



                まあ、そんな視野を狭めてみる時点で、こんな分析はなんの意味も持たないので、一気に大きく



                「おれら人間!」



                という事で、一件落着!!!







                4535





                4531





                4510





                4529





                4521



                ああ、バッテリー充電がまだ終わらない。。。
                | rietarm | フランス日常 | 21:00 | comments(0) | -
                神経痛は突然に。
                0
                  なんか恐ろしいタイトルだけれども、

                  なんて事はない、、右側の背中が息吸うといたいのです。。



                  特にジムなどで、きっかけがあったわけでもなく、

                  おしりを拭いた時に、ソレは起こりました。



                  それから、じわじわと、くしゃみするときなど、大きく息を吸うと

                  いっったーいのです。



                  なんだろーな。。そんなお年頃なんだろーか?

                  ジムでストレッチをしたら少し良くなるので、

                  大きな病気ではなく、その内よくなるだろーと思っています。



                  ここ最近、なんか地味ーな毎日なのですが、(ああ、いつもか。)

                  前回のパトロール合間、お茶をしていたら、

                  同僚が、「なんか、変な匂いしない?」



                  自分心の声ーーーうん、ちょっと思っていたよ。鼻につく様な。。ーーーー



                  「プールの匂い?」



                  その約10分後。。。



                  自分「なんかさー目の前の視界が微妙に曇っているんだけど、気のせいかね?」



                  そしたら、なんと、

                  そのカフェの上が燃えておりました!!



                  正確にいうと、隣りの建物の中庭側のどっか一角だと思うのですが。



                  すっごい黙々してきて、危機感を感じ、みんな一気に

                  精算し、避難。カフェには、一気にだれもいなくなりました。



                  その後、消防車がきてポリスが来て、、となりましたが、

                  相変わらず、同じ建物の道路側のテラスには人がフツーにいます。



                  おそらく、彼らも野次馬側のつもりだったのだと思うのですが、

                  外から見上げている自分らからみると

                  むしろお前は、被害者側だと思うのだが。。



                  そういえば、一番最初の同居人が

                  「昔お隣さんが燃えてて、窓からみてた」

                  的なことを言ってた様な。。



                  ジャポンだったら、一気にみんな丸こげなんだけど、

                  こっちは、焦げるだけなのかも。



                  今まで、火事後は見ても、実際、「火事中」は見たことなかったのでよく分りませんが、非常事態なのは変わらないと思われる。











                  写真を見ても、撮り手の感情が入るのか、どこかのんきに見えます。



                  そんな中、

                  「ああ、消防士さんはみんな可愛い。。」と思う自分。

                  やっぱ、ユニフォームって2割増だよな〜と。



                  そういえば、その前日は、久々に前々回の家側を歩いて帰ってきたのですが、天気が良くとってもステキングでした。

                  すげー所に住んでたよな〜(部屋は米粒サイズだったけど)と改めて。









                  UP予定なのですが、

                  ちょっと、たまっていたヴィンテージ服をプチプリ(お安目で)

                  出そうかな〜と思います。

                  カテゴリーを分けた方が良いのか、思案中。

                  その前にも、レース、アンティーク服もちょこっとあります。





                  4420



                  さらに冴えないのが、来月楽しみにしていたライブ中止のお知らせが。。

                  がーん!

                  3月に予定していた別ライブが、大雪の為当人達が来れず延期になっていたのですが、結果的にそのライヴと1日ズレの2連ちゃんの予定だったのにさー。



                  そういや、一昨日夢で、

                  と在る男の子と知り合いになり、その子が「○○のライヴ来てたでしょ?

                  次回はDIIVのライヴ行くんだ〜」

                  と言っていて、「あー、自分もそれ行くよ」

                  と話していました。



                  横にいたその子の友達が、「カレは編集の仕事してるんだよ」

                  と言っていました。



                  なんとなく、この出来事を察知していたような。。



                  ああ、生で見たかった〜。



                  (前も、貼ったかも。。)




                  | rietarm | フランス日常 | 19:34 | comments(0) | -
                  パリの中の街
                  0
                    この時期、部屋の中でも、ニット帽をかぶっている管理人です。



                    トイレ以外全部電気で動いている我が家(といっても、ちっこい住処ですが)、寒くなると当然暖房をつけるのですが、

                    今の家、なんか無駄に3つあるんですね。。

                    で、全部付けないとやっぱり寒い。。

                    ツー事は、別に無駄でもなんでもないわけで。



                    ということで、ちょっとずつ3つ付けています。



                    そして、部屋の中にメーターがあるんで、ちょっと見てみたりすると、、

                    すげー勢いで回ってるんですよ。レコード見たいのが!

                    「DJかっ!」ってぐらいに。

                    電気代が高いので、いっぱい着てニット帽もかぶっているわけです。

                    なんなら、手袋もしたいぐらいです。。



                    久々、パトロール中に写真をとりました。

                    以前のナビゲーターは(分かる方少ないかもしれませんが、ちっこいナビゲーターがいました)、バックの中でボールペンのインクまみれになってしまっていたので、引退です。、



                    自分はあまり好きでないゾーンに立ち寄ったのですが、

                    以外に、街っぽいところがあったので、そこで。









                    ズンズン歩くと。。



                    見切っている同僚。



                    予定は、この後、またレースに少し立ちよります、で

                    洋服少し。

                    その後未定。。。





                    3940





                    3941





                    3945



                    なんだかんだいって、リネンのshは基本アイテムだと思ってきました。



                    ではでは、ちぇきちぇき宜しくお願い致します。
                    | rietarm | フランス日常 | 02:32 | comments(0) | -
                    帰ってきた 一時間
                    0
                      今回は、まさに、カテゴリー「フランス日常」ぴったりでしょう。



                      本日、サマータイムが終わり、

                      取り上げられた1時間を返してもらいました。



                      なので、ジャポンとの時差が8時間になります。

                      ますます、「いつupしているのでしょうか?」のご質問に

                      答えずらくなり(いや、ちゃんとお答えします)

                      いつもは、報道番組名ぽいけど「ジャポン24時!!」を目指していたのですが、

                      「ジャポン大体24時!!!」になりそうです。



                      (いままでも大体ですけど、、ね、、)



                      今年は、ちゃんと気がついて1時間ずらせました。

                      前日に、ともだちから「明日はずらせよ」というsmsをもらったからなんですけどね。。。



                      去年も書いたかもしれないのですが、1時間遅くすることを間違えて、早めてしまい、1人で計2時間の時差はあったまま

                      数日過ごした事があります。

                      その時は、こんなスマートフォンなんぞありませんでしたし、

                      パソコンの時計は、どうだったか??そうだった?

                      よく分りませんが、数日後に、自力で

                      「なんか、変だぞ?」と気がつきました。。



                      そんな事は、もう起きようが無いぐらい、世の中便利になりましたね。

                      しかも、高速で!



                      という事で、今日のパトロールも、1時間多く寝てられました。

                      「おお、返したまえ!わしの一時間を!!!」

                      と思い、ゆっくりしてみました。



                      それにしても、昨日、今日と激サムで、

                      朝2度でした。。。

                      どんどん、辛くなってきます。



                      既に、早朝パトロールで、懐中電灯は出動しているのですが、

                      この土日で、コート、ブーツ、帽子、手袋と

                      総出動です。



                      家では、すきま風が半端無いので、ヒーターも付けはじめました。

                      お布団も1枚多くしました。



                      一応、冬が長いこの国で、なるべく本気冬に耐えられるように

                      ギリギリまでは、色々と我慢するのですが、

                      今年は、もうここでギブです。



                      う”ーん、、もうちょっと粘りたかったのだけど。。



                      そして、毎年思うのが、

                      「確か高校生だった頃は、制服にコート着ただけで、足は長靴下はいただけで、チャリに乗っていた様な。。」(遠い目)

                      と思うわけです。



                      凄すぎる!若さっ。

                      別にパンツを2枚履いていたわけでもなく!!



                      なんで、あんなんでチャリに乗っていれたのだろーか??



                      そして、今の高校生もやっぱりそうなんでしょうか?

                      若さ故になせる技なのか!?



                      としたら、年々、寒くなるとチャリを封印する自分も納得です。



                      先週から続いていた、パソコン惨劇も、やっと収まってきました。

                      あまりにも、どーしていいか分からず、okwebで質問しましたよ。。





                      3882





                      3886





                      3887





                      3875





                      3888



                      ちょっと、新しい手順に慣れずに、画像のシャープ具合がキツいと思いますが、

                      徐々に良い感じを見つけていきたいと思います。



                      宜しくお願い致します。
                      | rietarm | フランス日常 | 06:14 | comments(0) | -
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      2627282930  
                      << April 2020 >>

                      このページの先頭へ