.FR a l'epoqueのどーでもよさげな話し。

フランス『アンティーク』『ヴィンテージ』オンライン蚤の市。
.FR a l'epoque (ポワン エフエール ア レポックのブログ
出張パトロールから戻りました。
0
    昨日、出張パトロールより戻っております。



    一瞬だけ天気の良い瞬間(と書いて、「時」と読む)

    がありましたが、基本、最悪天気でした。。



    最終日は、なんとな〜く雨風が強い中、

    帰る前に、一人で、バスで隣町の海まで行きましたが、

    アジア1人、さびしい海に1人。。

    もはや妖しい人でしかありませんでした!



    結果から言うと、



    魚、エビ、カニうまかったっす!!!!!



    一応、買い付けの目的も果たしております。



    夜、家に着いたら、洗濯機から水漏れをしており、

    焦りました!



    持って帰って来た荷物と、

    いない間に、頂いたご注文の用意と、

    水漏れで、ひっちゃかめっちゃかになり、

    毎回のように思う。







    ====さすが、自分。。===========



    と。









    この時だけ、天気がよかった。。









    みんな生きてたどーこの時は。





    むかれちゃったのね。









    6442





    6447





    6451





    6455



    *ブログで告知されている商品の詳細はup時の詳細までお待ちくださいませ。



    あああ、魚は本当にうまいな〜。




    | rietarm | 旅行記 | 02:57 | comments(0) | -
    嗚呼、moche.. プラム1kgの旅。
    0
      昨日、一瞬の出張パトロールから戻ってきました。



      いやーーーー、

      ビックリする程、酷くって、ビックリしました。



      というか、なぜココへ?そもそもなぜココへ??



      と何度も思いました。



      始めは、違う場所の素敵そうなブロカンをみつけて、

      「ここ良さそうじゃない?」と同僚に言っていて、

      そこから、

      「それだったら、ココは?ココは?それともココは??」

      と候補を出して決めたのですが、



      なぜ?なぜ??よりによってココを選んだのか??

      ブロカンには、エラく詳しくなっている2人なのに、なぜ!???



      まあ、去年の同じ様な事が起っており、

      すでに夏のイベント的になってきております。

      (あり得ないぐらいしょーもないブロカンに行く事が。)



      結果から言いますと、

      わたくし、プラム1kg 1.5ユーロを買って帰ってきました。。。



      電車代はらって、ホテル泊まって、、。

      プラム1kg。



      あまりにも酷かったので、写真を取るもの恥ずかしいぐらいです。



      なんせ、ながーい直線の道に、10件も出てないぐらいでしたから。

      隣りのスタンドまで行くのに、遠い遠い!

      早朝だったから、よそ者なんて、うちらしか居ないし(内1人、よそ者中のよそ者)



      もうさー、自分達のいらないもの+ちょっとの自家製野菜

      を出しているんだけど、

      その野菜も、季節もので、全員が同じ野菜(クルジェットとルバーブ)なの。。。

      モノも難しい上に、全員が同じ野菜も難しいだろ!!!!



      と思いつつ、わざわざココへなぜ?と改めて思いました。







      まあ、ソコがまた自分らしくて面白いんですけどね。。

      しかも、前日までは、暑すぎる夏だったにも関わらず、この日のみ

      一日中雨。



      しょーがないので、さっさっと街を後にし、

      隣町へ移動。







      ああ、なんか寂しい。。





      薬局の前には、昔懐かしいらしい、体重計が。

      一回50サンチーム。

      たけー!!!!











      やっぱりこういった見所はあるのですが、

      この街の場合、他の場所は、戦争で(多分)壊されてしまったのか、

      センターはかなりモダンな建物が多く、とっても美しくなかったです。。



      隣町に行くにも、電車は、午前中1本なんで、逃せん!

      しかもそれまでの時間、カフェに行くにも、開いてねー!!!

      嗚呼、寒い。。(雨で)



      電車にのってやっととなり街についたが、(乗車は、うちらのみ)

      なんか、沢山の人がいるにも関わらず、バザー臭が強い上に、雨の為、カバーをかけている人が大半でした。

      (まあ、それでも、みるときゃーカバー外してみるんですけどね。。)



      結局、ここでプラム1kg買い、

      帰り道のカフェで、カウンターで地元のおっさん達の

      たわいもない日常会話に参加し、

      またしても、電車を長い事待ち、

      今度は、結構大きい待ちへ!

      今度の、目的は「昼飯に、ムール+ポテトを喰う!」

      という事。



      ここで、フランスに詳しい方だったら、自分らがどっち方面に旅立ったか?お分かりになるかと。。







      そうです!

      北です。



      また凝りもせず。北です!!!



      なぜって、チケットが安いから。

      そして、空いてるから。(人気がないから。)

      うーんまさに、その通り。



      を、去年経験して、知っているはずなのに、

      違う街を試してみたわけです。



      もーイかね!!!

      よっぼど、街を選ばないと、野菜買い出しになってしまう。





      そんなこんなで、ついた街で、チャリに乗り、ムールを食べて、

      「みてみて〜!エロいアジア(キイロのムール) エロい白人(白いムール)」とお決まりの、エロジョークをし、

      最終的には、

      このくだらない小旅行に満足して帰る我々でした。





      5857





      5859



      それにしても、今年は色々とツイテていない!

      ちぇ!!!!


      | rietarm | 旅行記 | 22:58 | comments(0) | -
      出張パトロールより戻りました。
      0
        昨日よる、戻って参りました。



        ちょっとだけ風邪っピキだったのが、

        見事に悪化し、終止、鼻水、ノドの痛みまみれでした。。



        そして、なんでかわからんが、猛烈に偏った買い付けになり、

        同じものばっかりいっぱい持って帰ると言う内容で終了。



        うーん、今回はみんながみんな体調が悪かった上に、

        短めだったので、車の移動時間がホどんどだった印象。



        それでも、少しづつご紹介して行きますので、よろしくチェキ子です。





        やっとついたーーー。

        これでも、たしか20時ぐらい。





        わかりずらいかも知れませんが、出産時期だったようで、

        ちっちゃい羊がいっぱいでした。

        すっごくすっごく可愛かった。



        自分が、『メエエエエエ〜〜〜〜』←もち、リアルな羊(ヤギ)物まねで、

        と言って近づくと、

        何気にこっちを見たりして。





        ジャポンの春は、サクラですが、こちらではリラの印象が強いかも。









        このデッカいシャクナゲが好き!!!



















        というわけで、海より、山派。海より川派の

        管理人でした。










        | rietarm | 旅行記 | 19:37 | comments(0) | -
        ジャポン2013〜年末年始。 
        0
          今更になってきましたが、

          明けましておめでとうございます。

          今年もこのマイペースショップをどうぞ、あ、何卒よろしくお願いします。



          無事にフランスに舞い戻り、2014年の活動を始めております。



          年末年始、いつもの事ですが、のんびり、のほほーんとジャポンにて過ごしてきました。



          2013年は、珍しく2回も帰っているので、特に新しいニュースがあるわけではないのですが、

          実家に、ダイソンがやってきておりました。



          ダイソン!

          実は、自分が、いつか金持ちになったら買いたい!!

          と思っており、家のおとおに先を越されました。

          きっと、なんも分からんオジーちゃんなので、電気屋の言うままに

          「じゃ、それくれよ」と買ったのだと推測します。。



          使ってみると、、、

          凄いのね!今まで、何度かけても、ゴミが上下に移動しているだけの絨毯が、さささーーーーと綺麗になります。

          うーん、すっきり気持ちよい。



          でも、年末、新しいハンディーライプのCMをみて、

          「よし、これをいつか。。」と目標をし直しました。



          いっつも、年末年始に帰るので、その時期、みんな当然のごとく忙しく、ヒマなのは自分1人〜。

          友達を会うのも、仕事終わりなどになり、

          大晦日に、猫カフェに行って来ました。



          「どっか行きたいところある?」との問いに、



          うーーーーん。。。特にないな。。。そもそも、自分ジャポネーズだし、トキオは人が多いし、特に西トキオは人が多過ぎて死んじゃう。。



          と思い、思いついたのが猫カフェ。

          ちょっと、外人目線で考えた場所です。

          (メイド喫茶とかもあったけど)



          大晦日に営業しているところは、ほどんどなく、唯一の場所へいってみたら、

          なんか、ギャバクラみたいなのね!

          言っちゃうと。



          延長いくら。とか。

          しかも、キャバクラの方が、まだ思いっきり相手してくれるから、満足度はあると思うが、(あ、行ったことないですけど)

          基本、ネコ寝てるのね。。。



          寝てるネコを無理矢理撫でるだけという、虚しい体験でした。





          こいつだけ、起きていた。



          他、「この子には、注意!」というニャンコもおり、

          「触ると噛み付きます!」とはっきり予告されました。



          そんなこんなで、大晦日の浅草を散歩、スカイツリーを見て

          恒例すき焼きで年越しをしました。



          年始に、香取神宮を参拝しました。

          去年もそうですが、表参道にある団子屋で団子は欠かさず!

          とっても歴史あるこの神社、神武天皇18年からと言われているらしく、相当、そりゃ相当な神様らしいです。



          友達がパワースポットがあるらしい、と言い出したので、

          探してみる事に。

          知っている人は知っているだろー「要石」というお石様です。



          でも、すっとんきょな我々は、見つける事がマルっきり出来ず。。



          いま、調べてみると、ちゃんと看板もでて、

          これまたちゃんと祭られているようで、、

          なんで、見つけられなかったのか、そっちの方が不思議です。



          しかもうちらは、「こっちかもよー」と

          神社のマップにも載っていない、

          ほっそいほっそい獣道みたいなところを通り、

          ちっちゃく祭られているお稲荷さんを発見、お参りし、満足!



          改めて、あのお稲荷さんが何だったのか?

          調べてみても、、マップからエラくはみ出していたので、分からず。

          でも、ちゃんと地元の方によってお手入れはされているようでした。

          なんたって、「ワンカップ大関」があったから。







          その後、近くにある千葉の子江戸、佐原によって来ました。



          ドラマの撮影で使われていたらしい。

          (店主はすっかり制作サイドの気持ちになって色々語っていました)



          こう見ると、ジャポン、いっつも空があおいなーー。



          他、バトミントンで、張り切ってラケットふり過ぎ、

          自分の目に激突まで振り切る。

          酵素風呂で、納豆臭くなる。

          など、楽しんで参りました。



          近所の、ブックオフで、導かれるように歩いて突き当たった目の前に、↓これがあったので、買わないわけにはいかず!!!



          ご存知かわかりませんが、(いや、ご存知なわけないけど)

          自分、小さい頃、欽ちゃんファミリーに入りたかった流れで、

          コサキン(小堺君 関根君)が異様に好きで、

          深夜ラジオも愛聴していました。

          そこで、すっかり心鷲掴みしてくる、くどい男。

          「ルー」





          知らなかったけど、2008年ごろ、一度再ブレイクをしているらしい。

          自分の中では、常に定位置、えがちゃんと同じ辺の高位置なんですけど。。



          久々のルー語に、心和みました。



          「なんだ、ウォーター(水)くさいじゃないか〜」



          そんなこんなで、折角なんで、自分の似非フラ語で、

          ルー化してみようと試みます。



          ポーシェンヌフォワ(次回)は、ジュップ(スカート)を

          UPするのさ。

          トゥールモンド(皆さん)、ルギャルデ(見て)ね。



          5223





          やっぱり、英語でないとイマイチです。。。


          | rietarm | 旅行記 | 20:59 | comments(0) | -
          脱出から奪還。
          0
            少し遅れましたが、

            一瞬だけ、またしてもパリ脱出の試みから戻っております。



            なんとな〜〜〜〜く、遠くに行きたくなり寸前で決めた脱出劇でしたが、(またかよ!)

            結果から言うと、、。



            大失敗



            でした。



            そもそも、言ってみたいパトロール先があったのですが、

            いざ行くとなると、前乗りしなきゃならなくて〜

            そうなると、宿が必要で〜

            などなどで、見てみると、なかなかの金額宿しかあいてなかったり、ものすご〜〜〜〜〜く遠かったりで、

            結局、行ける場所に絞ったら、

            なんかしらないけど、フランス最北に行っていました。。。



            そう、そこだと、適当に安く、適当に電車もとれて、

            (あ、車ではなく、歩き、電車と言うのんき旅です)

            だったワケです。



            実際、うちら、ずーっと、



            「なぜ、なぜ、うちらは今ココに。。???」



            と言っていましたから。



            前も、チラッと漫画の様な事が起きるちょいトラブルメーカー人生な事を書いていたと思いますが、



            今回も例外なく。



            *目的の街まで、トラムが走っている(はず)から、ソレでその街に入る予定が、トラム、まだ設置工事中。



            つーか、どうどうとトラム路線も公開しており、さもかし

            もうとっくの昔からあるかのようだったのに。

            建設中!かよ!!!



            *やっとの思いでたどり着いた街のブロカンが、今まで歴代5本の指に入る程のひどさ。。。







            *そこを後にし、次の街へ、鈍行で移動。

            やっとついてご飯を食べに外へでると、どこもかしこも、

            入るや否や、「今日は終わり」と手でバッテンをされる始末。。

            まだ、22時なのに。

            つーか、みんな食べてるじゃん!!!!



            食べ物もなく〜、お腹を空かせた旅人2人。。



            「ビスケットあるけど、食べる?」

            「ありがたやー」



            *次の日の早朝パトロール、あんなに晴天マークの天気予報だったにも関わらず、かなり寒い上に、雨ふり。



            結局、自分たちが行ったその地域のみ、予報が外れ雨。

            それ以外、予報通り、真夏日!



            そして、パトロール内容は、前日と同じように、またしても5本の指に入る酷さ。



            (すでに、2本の指が今回の旅で埋まりました)



            寒いのと、これ以上いてもしょーがないという事で、

            昼にはパリに戻ってきました。



            前回のベルギーの時もそうだったのですが、

            なんかミョーに期待して、中空っぽのジャポン行き用のコロコロつきバックを持って行ったのに、結局、終止ただ邪魔くさい大きな鞄を引いて歩いてきました。



            ここで、改めて、



            人が行かない所は、それなりの意味がある。

            ということ。



            「穴場」とか言いますが、んなもん、そうそうありません。

            だって、穴なんですから!



            パリに戻り、かなり喜ぶミゼラーブルだった2人おてんき



            「いやー、パリって素敵だね〜」









            本当は絶叫系のマシンに乗りたく、同僚を誘ってみるが

            あっさり断られる。

            そして、クルクルするブランコでも、誘いかけたが、

            「いや、これはラブと乗ろう。。」とグッと堪える。







            予報通り、久々に気温も上がり夏日だったパリ。

            移動式の遊園地が来ているチュールリーへ繰り出し、

            その流れで、見たかったmuseeに行き、と、

            今回の旅をパリの思い出で閉めましたとさ。



            それでも、ある意味楽しかった脱出劇(まさに劇!)でした。






            | rietarm | 旅行記 | 05:48 | comments(0) | -
            よろしこです。暑いです。
            0
              毎日暑い日が続いているパリです。



              つい一ヶ月前までは、ニット着てて

              「信じられねー!冬? まだ冬?つーか、一年中冬???」



              と思っていたのですが、

              いきなり暑くなり、今はすっかりなつなつなつなつココナッツ。



              天気が良い季節は、普通にブロカンが盛んだと思われがちですが、実はシーズンではないのです。。。

              (毎年書いてるかもしれない。)



              売り手の方も、ヴァカンスに入ってしまい、

              ブロカン自体も少なくなってきます。



              ただ、タマにデッカいヤツがありますが。



              先週、7月14日革命記念日の事ですが、

              大体この日を境に、ブロカんがめっきり少なくなります。



              暑いからって、家に籠っているのもなんなんで、

              ちょっとだけパリから離れた所の、小さなブロカンを回ってきました。



              ただの休日、遠出散歩な感じで楽しんできました!!!

              そこで、久々、長い事不在だった、新しい案内人を見つけました。

              (というか、それしか見つかりませんでした。。

              一応、4箇所も回ったんですけどね〜。)



              前回の2代目がいなくなって、大分経ちますが、

              3代目になります。



              思い起こせば、2代目、

              自分の鞄の中があまりにも汚過ぎて、

              中に入れていたボールペンが折れ、インクが飛び出て、

              最後黒人で幕を閉じました。



              どんだけ汚いんだっ!



              以前、鞄の中からフツーにパンオショコラが

              そのまま裸で入っていた事があって、友達にビックリされましたから。。



              変な顔つき、へんな服、

              一番ブサイクな子を選びました!!!

              ブサイク具合がお気に入りです。



















              ヴェルサイユ宮殿の元となっているお城だそーです。





              いやーのどかだけど、本気でなんもなかった。。

              でも、気持ちよかったので、よしよし。





              川なのですが、川ではないです。

              橋が造られていない代りに、ココだけが浅〜〜〜〜くなっていて、

              車がこの水を上を通るようになっています。



              いやー、初めての事だったので、既にいた先客の3つぐらいの女の子とはしゃぎました!!!!



              それにしても、いつも思うのですが、おフラはやっぱり農業国です。

              ほんの少しだけパリからはなれると、既に田舎道満載。

              ジャポンで言うと北海道みたいな感じかな〜、と。

              行った事ないんですけどね。。北海道。。



              あまりにもずーっとココナッツなので、

              早くも、自分、焦げてきました。



              それでも、寒かったあの日々、

              待ち望んでいた夏なので、暑くってダラダラする

              夏休みの様な日々を満喫したいと思います。



              どーせどーせ、8月末には、ジャケットとか着てそうだし。

              ふん。





              4728





              4730





              4732



              チェキチェキよろしくお願いします。


              | rietarm | 旅行記 | 07:17 | comments(0) | -
              戻りました。
              0
                ちょっと事情があり、少し早めに戻って来ました。



                不在中に、複数点のご注文頂きました方々には、

                明日ご連絡を差し上げます。



                やっぱり、山は、まだまだ寒かった。。。。





                日本のサクラがあるんだ〜と思っていたのですが

                実は、アーモンドの木で、アーモンドのお花らしいです。



                そういや、なんかナッツみたいな実がぶら下がっていたような。。

                というか、花といい、季節といい、

                なんとも紛らわしい〜。









                でっかいでっかい白鳥?がカモに紛れて気品を放っていました。



                周りにいる子供みたいなカモを見て、

                「あいつらは大きくなったら、ああなる(デッカい白鳥?ガチョウこれ?)になるんかね??」



                と話していた直後に、



                はっっっっ!!!!!



                カモは、大きくなってもカモだった。。



                と自分のアホは発言に気がつきました。





                ひっそりと寄り添うことも無く、お互いに無関心な様子で過ごす

                牛〜。









                13世紀あたりからの遺跡。

                この水がある辺りは、お墓にだったようで、沢山の

                人形にくり抜かれた石が並んでました。

                ちっちゃいのから、普通サイズまで。





                帰りに通った近くの街。



                短かったですが、ちゃんと出張パトロールの成果はあったと思います。

                今からお手入れです。

                近々、ご紹介できると思いますので、よろしくチェキチェキお願いします。



                駆け足ですが、戻っています報告でした。
                | rietarm | 旅行記 | 08:26 | comments(0) | -
                ヴァカンス 逃避行 より戻って参りました。
                0
                  先々日、ヴァカンスより戻って参りました。

                  不在の間、ご注文、発送をお待たせ致しました方々には

                  ご連絡,発送、すませております。

                  大変お待たせ致しました。



                  すでに、3年連続、4回目(なんと今年は、ずーずーしく春も!)

                  いつも良くしてくださるお友達家族のヴァカンスにご招待して頂き、

                  何ともまあ、ずーずーしく行ってきました。



                  ここまで、もう2回もずーずーしくと書いているので、

                  お分かりになる様に、

                  行ってる本人

                  「こんなずーずーしくっていいのだろーか??」

                  と、何気に思っております。



                  前から、このブログをお読みくださっている方は、もう

                  何処だかお分かりかと思いますが、

                  南仏、山の中であります。



                  近くに、ちいちゃなちいちゃな町(村?)があるのですが、

                  ソコからもちょいと外れていて、

                  一度敷地に入ると、タマーに通る車、トラクターも見えず

                  すっかり、その家だけの世界になる場所です。



                  かな〜〜〜〜〜り暑くって、毎日だるーってしておりましたが、

                  パトロールでちょっと仕入れた物を洗濯したり、

                  ご飯食べたり、寝たり、ご飯食べたり、バトミントンしたり

                  ご飯食べたり。。と、過ごして参りました。



                  今年は、長い事パリも肌寒かったので、「ウキー!」って

                  飛び出したのですが、

                  なんてことない、南仏に行っている間はパリも南国だったようです。。。

                  そして、今も、猛烈暑い!!!!

                  今日は寝れるのかしらん。

                  着いたばかりの2003年(確か)の夏を思い出します。

                  暑過ぎてご老人がお亡くなりになったという、あの2003年!!!

                  当時は、最上階に住んでいたため、もう暑くって、

                  同居人と朝までくだらない話しをして過ごしたのを思い出します。



                  と、話しがそれました。



                  えっと、なんだっけ??



                  そうです、猛烈に暑いのです!ヴァカンスも暑かったのです!!!

                  おかげでパトロールになりませんでした。



                  正直、この暑さでばてているよーじゃ、日本の夏はもう無理なんだろーな。。とうっすら思い始めました。



                  にも関わらず、太っております!!!何故か。



                  ということで、田舎風景を〜







                  キレイな目の綺麗なニャンコ。こう見えて野生です。餌付けされてますが。

                  前に触ろーとしたら、「に”ゃぁぁぁあ====」って引っ掻かれちょいとトラウマ。友達家族にはなついています。





                  暑いね、ジャック(黒い犬のこと)





                  こっから、暑さに思いっきり反抗して、犬2匹つれて散歩に出掛けたコース。

















                  近くの町の中













                  この2匹。帰りは3人ヘトヘトでした。。。



                  パトロールに向かう最中!







                  小さな小さな町(村?またしても)見えている部分がホどんど全部の規模。

                  でも良いの!だって、ヴァカンスだもの。





                  見上げると、鳥の巣がびっしり。





                  帰り。





                  家の裏側には泉があり、畑用の水はここからくみ上げてるんだって。





                  泉からうっすら見える、お世話になっている家。



                  夜に近くの町をあげての、「イントロどん!」大会に行っきました、最初はちゃんと座って聞いて、分かったら蛍光棒をブンブンすふりポイント制で競うらしかったのですが、、

                  案の定、10分もしない内に、常に誰かが蛍光棒ふりっぱなし、

                  踊りっぱなし、みんなで踊りっぱなし、になり、

                  途中からポイントもへったくれもないぐちゃぐちゃ状態になっていました。

                  皆で熱くなり、踊る所が「あ〜フランスだな〜」と思うわけです。

                  60’S〜からの曲で、「イントロどん」だったのですが、

                  みんなすっごく知っているのね!!!

                  自分は、音楽好きだけど思いっきり洋楽インディー系なので、

                  コノ手のジャンルにはついていけず、、

                  それでも、ピストルズ、クラッシュ、ネーナ、辺りは分かったのだけど。



                  海もいいけど、やっぱり山、川派です。

                  今年も、焼かない様にクリームを塗ったりはしたものの、

                  毎年同様、焦げています。。

                  行っていた期間流れ星絶好日だったらしく、

                  2時間ぐらい庭でゴロンしていたら、10個みました。

                  しつこくしつこくお願いごとを全部の流れ星に願ってみたのですが、(しかも、1コのことを何回も!)

                  届いているのか心配です。



                  自分が小さい頃には、3回言うと、、って聞かされたのですが、

                  3回がぜっったい無理だと思われる。



                  暑さのせいか、最後は妙に乙女チックになりましたが、

                  本来は「やさぐれた乙女」なので、たまには良しです。



                  帰ってから急いで、今後のメンツを揃えています。

                  マルっきり控え選手がいないまま出てしまったので、

                  直ぐにご紹介になると思います。





                  3672





                  3677





                  3671





                  3680





                  3679



                  8月末ぐらいからは少し秋冬っぽいのもをご紹介できれば、、

                  と思っております。

                  といいましても、年中代わり映えしないのですが!
                  | rietarm | 旅行記 | 01:56 | comments(0) | -
                  遠足に生きました。(行きました)
                  0
                    ここ一週間ぐぐぐーーーーっと

                    気温があがりすっかり夏日のパリです。



                    これも一瞬の夏。。というのは、分かっているため、

                    どこか行かなくては!

                    と先日のズンバと同じ様な衝動にかられ、

                    遠足へ行ってきました。



                    行き先は、パリから1時間のchartresです。

                    なんとな〜く、いまの今まで行ってなかったので、

                    「これは!」と思い行ってきました。



                    早速ながら、電車の時間を調べていたのに、

                    一足違いで乗り遅れ。。意味もなく1時間待つ。。

                    という手際の悪さ。



                    途中、これまた意味もなく(いや、意味はあったのだが)

                    電車が止まり、、

                    その後、巻き返すかの様にぶっ飛ばして走った電車もつき、

                    駅ではいっぱいの人が降りたにも関わらず、

                    さっぱり人のいない街でした。



                    大聖堂の中にはいっぱい人がいたんですけどね。。。



                    なんつーか、街が期待するほど人が来てないというか、

                    市の方から見たら

                    「オラオラ、いっぱい人が来ても受け入れオッケーだぜ〜」

                    なのを肩すかし、、な感じで、

                    チクハグな印象。(自分だけ?)



                    とりあえず、おニューな携帯で

                    イマドキッ子の様に、撮ってきました!



                    以下しつこく撮りまくっている壁像は、

                    12世紀のモノだそうです。



                    大きな大きな大聖堂、

                    増築、直して、が繰り返されているのですが、

                    12世紀〜のモノもしっかりありました。





















                    ふふふ。。



                    裏側に出ると、実は丘の上に建っているようで、

                    気持ちよい風が〜。

                    この人の少なさと静かさが心地よかったです。

                    「次はラブと来よう〜」と、またしても大きめの独り言。



                    外に出て、少し歩くだけでかなり無人な感じ。

                    すこし行くと少し新しめな教会が。。

                    っていっても1800年ですけどね。。

                    このカラフルな感じもよかったです。









                    ついでではないのですが、

                    次回予告も。





                    3615





                    3611





                    3613





                    3619

                    本気で古いトワル ドゥ ジュイです。

                    4つのハギレをご紹介予定!


                    | rietarm | 旅行記 | 07:35 | comments(0) | -
                    戻って参りました!シャキーン
                    0
                      昨夜遅くに、夜な夜な戻って参りました。

                      出張パトロール(仮)の行き先は、

                      毎年お邪魔している南仏のお友達のお家です。



                      誘って頂いては、子供の1人(だいぶデカイけど)としてお世話して頂いてもらっています。



                      ああ〜ありがたい〜〜〜。



                      今回も、「行くけど、行く?」とちょい前に言われ、

                      うーん、行く前のゴタゴタが気になるけど、、、

                      『行く==!』

                      と遊びにいかせて頂きました。



                      このパックの時期と、夏に、近所で大きめのブロカントがあるので

                      それも兼ねてです。



                      近いといっても、

                      家族のお家は、標高1000mの村からさらに離れ、ぽつ〜ん

                      と建っているお家なので、

                      車で1時間ぐらい走ります。



                      今回初めての春先でしたので、ちょっと景色が違い、新鮮。



                      やっぱり着いて始めにするのが、

                      鼻から深呼吸でしょう〜。



                      吸いましたよー、これでもかってぐらい

                      鼻の穴から!!!



                      雨が多めのこの時期、日頃の行いが良いのか、

                      パトロールに回った数日間はよい天気!



                      朝夜はとっても寒く、暖炉にはいつも火がついていました。

                      ミストラルも吹いて、自分、後ろに飛びましたっ。



                      今時のGPSさえも、位置をつかめないこのお家でヒマーな時は

                      薪を切ったりしてました。









                      ナヌーのお尻。





                      ジャックよ、お前は今日も自由犬か?





                      妙に神聖な感じがするのは自分だけ?





                      なんかモリモリの宿り木です。まだ実がつく前





                      ココイラで一番古い木





                      キノコを探しに山にはいったのだが、、、収穫なし。



                      枯れる木も有れば、咲く花もありー



                      ほっそい虫はゆれ〜



                      ママが事典で調べるから、といって撮ったけど、おそらく調べてもいないだろ〜。



                      とうことで、またまたココで見つけた物も交え

                      コツコツupして行きます。

                      宜しくお願い致します。
                      | rietarm | 旅行記 | 04:36 | comments(0) | -
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      2627282930  
                      << April 2020 >>

                      このページの先頭へ